「ほっ」と。キャンペーン
ザル蕎麦一枚の麺線の総延長は何メートルあると思いますか?



え~ 暇な渓パパは調べてみました。

b0208961_1430305.jpg

・・・と言っても、ザル蕎麦の麺線を一本一本並べていては明日になってしまいます(>_<)





・・・で、茹でる前の麺線を計算しておおよその長さを出したいと思います。
b0208961_1431457.jpg

蕎麦粉80グラムと小麦粉20グラム、水46CCで作った蕎麦生地を使用します。





麺帯の縦の長さは約46Cm
b0208961_1431251.jpg





麺線の数を数えながら切ってみたら96本でした。
b0208961_14312374.jpg





46Cm×96本=4416Cm    ザル蕎麦1枚の麺線の総延長は約44メートル!!
b0208961_14355915.jpg

注)1キロメートルの麺線はザル蕎麦約22.72枚





もちろん、同じ一枚のもり蕎麦でも、蕎麦の生地の重量や延しの厚さや切りの幅で違いが出ます。
b0208961_14395882.jpg





え~ こちらは5人前の生地なので220メートルの麺線になりますね(笑)
b0208961_14414983.jpg


赤道の長さを約4万キロメートル、ザル蕎麦1枚の麵線長さを約44メートルとすれば、

40000×1000÷44=909,090   ザル蕎麦909,090枚で赤道一周です。

一日三食ザル蕎麦を一枚ずつ食べると303,030日かかり、

毎日、3枚ずつ、食べ続けると、約830年で赤道一周になる計算です(笑)
渓パパは、蕎麦打ちの初心者でも、簡単に一人前の蕎麦(ウドンも)を打つ方法を研究中です。



これまで、蕎麦生地を薄くて四角い麺帯に延ばすには、円筒形(正確には俵型)から延ばし始めて、

b0208961_13453772.jpg





ローラーや麺棒で横に延ばしたり、
b0208961_13455997.jpg





斜めに延ばしたりと、色んな操作が必要でした(>_<)
b0208961_13461755.jpg

注)何度かやってみると上手くできるようになるのですが、もっと簡単な方法があるはず。





・・・で、長方形の型枠に蕎麦生地をはめてからローラーで延ばす方法を考案しました。
b0208961_1326235.jpg

直方体からなら縦方向に延ばすだけで、薄い長方形の麺帯になるはずです。





一人前の蕎麦生地を作ったら、
b0208961_13272373.jpg





型枠と延し板に生地がくっ付かないように打ち粉をしてはめましょう。
b0208961_13274518.jpg





キッチリ押して平らにします。
b0208961_1328460.jpg





さ~ 型枠を外したら、ローラーで縦方向にだけ延ばしてみます。
b0208961_1328241.jpg





ま~ 麺帯の南北は膨らんでいますが、東西は直線なので合格としましょう♪
b0208961_13283654.jpg





あとは、二枚に畳んで切るだけです。
b0208961_13285151.jpg





ズルして打った蕎麦には見えないでしょう!(^^)!
b0208961_1330998.jpg



渓パパが目指している簡単手打ち蕎麦はさらに簡単になりました。


昨年の12月、蕎麦打ち講習会に申し込んだのですが、定員オーバーで参加できませんでした (>_<)

b0208961_8583617.jpg





・・・ですが、好評につき追加開催されることになり、
b0208961_8584987.jpg





早速、再び申し込んだら参加できることになりました!(^^)!
b0208961_859468.jpg





プロから直接教えていただくのは初めてなので、当日が楽しみです♪
b0208961_1539086.jpg


あっ! 講習会に向けて前掛けを新調しました ♪ ♪

同じ型枠の形からウドンと蕎麦の生地を延ばすと違う形になるんです。

b0208961_22285967.jpg





先ずは、ウドンの生地を延ばしてみます。
b0208961_2264211.jpg





ウドンの生地は長方形に延ばそうと思っても、元の形に戻ろうとして角が丸くなります。
b0208961_2225068.jpg





それに対して、蕎麦の生地を同じ型枠の形から延ばすと、
b0208961_2272863.jpg





四つ角が余ってしまいました。
b0208961_22253099.jpg

つまり、ウドンと蕎麦では違う型枠を作る必要があるようです。





え~ ショッピングセンターでビニール袋に端材を詰め放題を約350円を購入。
b0208961_22145643.jpg





テキトーに張り合わせたり切ったりして、型枠と押し蓋を作ってみました。
b0208961_22151445.jpg

注)いろいろ考えた結果、蕎麦の生地なら真四角から延ばし始めても良いのではと思いました。





蕎麦の生地ならこの形から縦に延ばすだけで、角が少し丸くなるけれどほぼ長方形に延びるはず。
b0208961_22152862.jpg



今度、実際に蕎麦生地でやってみます!(^^)!

渓パパは、蕎麦打ちの初心者でも、簡単に一人前の蕎麦(ウドンも)を打つ方法を研究中です。



ん~ 牛刀がある家でも蕎麦切り包丁がある家ってなかなかないですよね。

b0208961_14222723.jpg





・・・で、蕎麦切り包丁で切ればきれいに切れる無割蕎麦の生地を敢えて牛刀で切ってみました。
b0208961_14225631.jpg






無割蕎麦の生地を延ばしたら、
b0208961_14231452.jpg





くるくるとロール状に巻いて、
b0208961_14233159.jpg





蕎麦切り包丁を使わずに牛刀で切ってみます。
b0208961_14243872.jpg





加水率が53%もある多加水の柔らかい生地なので、包丁を入れると潰れてしまいました(>_<)
b0208961_1425711.jpg





それに、駒板を使わない手駒では幅もマチマチ(>_<)
b0208961_14255370.jpg





一つ取り出してみました。
b0208961_14265947.jpg

あっ! 生地をロール状にするより、蛇腹畳みにした方がよかったかもしれません。





麺線の端っこを探して延ばしてみると、折り目がたくさんついていました(>_<)
b0208961_14261374.jpg

注)端っこが分かりやすいように、全て丸めずに少し残しておけばよかった。




渓パパが蕎麦打ちを始めた頃の様な麺線に仕上がりました(>_<)
b0208961_14272878.jpg





蕎麦切り包丁で切った麺線と比べると、その差がはっきりわかりますね。
b0208961_11121864.jpg





ま~ それでも、打ち上がた無割蕎麦をザルにして食べてみました。
b0208961_14274667.jpg

蕎麦切り包丁がなくても、どうにか麺にはできますが、クオリティーはかなり下がります。





簡単蕎麦打ちでは、駒板や麺棒などは家庭にある物で代用できますが、蕎麦切り包丁だけは代用品がないようです。
b0208961_14275935.jpg



蕎麦打ち道具を買うのなら、木鉢よりも麺棒よりも、駒板よりも包丁にお金をかけたほうが良いようです。

スーパーで、蕎麦の麺帯を巻いた、 その名も 「Sobaロール」 と言う商品を見つけました。

b0208961_136262.jpg

注)渓パパが研究中の簡単蕎麦打ちの参考になればと買ってきました。





蕎麦ではなくウドンの生地で作った 「巻物うどん」 と言うのは知っていましたが、蕎麦もあるんですね。
b0208961_1314425.jpg





麺帯を自分の好みの幅に切って食べるという商品のようです!(^^)!
b0208961_1371154.jpg





説明書きの通りに、ロールのまま包丁で切ってみたらロールが崩れてしまいました(>_<)
b0208961_138498.jpg





生麵と書かれていますがかなり加水率が低く固い(脆い)生地です。
b0208961_1392175.jpg

お刺身の様に包丁を引き切りすれば良かったかな~





何?  説明書きに 「必ず切れの良い包丁をお使いください!!」 だって、
b0208961_1310588.jpg

渓パパの蕎麦切り包丁は切れないのかな~





それでも茹でてもり蕎麦にして食べてみました。
b0208961_1321051.jpg





長いのを摘まんだ後にはドジョウが残りました(>_<)
b0208961_131266.jpg

注)蕎麦打ちの用語で、短く切れた麺線を泥鰌(ドジョウ)と表現します。





・・・で、ロール状のまま切るのは諦めて、一度ロールを解いて、麺帯を二つ折りにして、
b0208961_1394737.jpg





蕎麦切り包丁で切ってみたら、小麦粉の割合が結構高い蕎麦なのですが畳目から千切れました。
b0208961_1310882.jpg

注)この細さに切るには蕎麦切り包丁と駒板が必要で、蕎麦切りの未経験者が文化包丁で切るのは至難の業です。





ロール状の蕎麦生地をわざわざ解いて切った蕎麦の完成です(>_<)
b0208961_13293841.jpg





蕎麦切り包丁と駒板を使って渓パパが切ったら、啜れる蕎麦が出来上がりました!(^^)!
b0208961_13301964.jpg





今度、渓パパ庵の蕎麦生地をロール状にして切ったらどうなるのか試してみよう♪
b0208961_13491037.jpg


ま~ 普通の包丁で細く均等な幅に切れるのなら、蕎麦切り包丁は要らないか(笑)

去年の12月に買った松館のしぼり大根。納戸に置いておいたら、葉っぱが出ていました。

b0208961_11494354.jpg

野菜って、収穫した後も生きているんだね~





・・・で、今日はしぼり大根を搾らずに、おろしのままサバの竜田揚げの薬味に使ってみました。
b0208961_11503059.jpg





あっ! 今日は解禁日なので日本酒を頂きます!(^^)!
b0208961_11542099.jpg





ん~ 美味っ!!
b0208961_11505083.jpg





休肝日を設けると、毎日飲むより美味しく感じます。
b0208961_1151736.jpg


あっ! お酒の話ではなくて、しぼり大根の話でしたね。
←menuへ