<   2012年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

渓パパは成り行きに任せているんですが・・・。
b0208961_9402885.jpg





小さな小さな抵抗をしてみました。
b0208961_9405028.jpg





花粉症で蕎麦を打つ気力が出ないので頂きものの干しうどんです。
b0208961_9411511.jpg





この辺から徐々に地肌が見えてくる鳥肌が見えてくるんですよね。
b0208961_9414426.jpg





今ではすっかりグリズリーだけど、ブラックの頃が懐かしいな~
b0208961_942988.jpg





ん~でも、これで少しは・・・。
b0208961_943368.jpg




渓パパはハックルケープの気持ちがわかる男です。


体重:67.3Kg
b0208961_840525.jpg





体脂肪率:20.7%
b0208961_8405497.jpg



先週は体重:67.6Kg  体脂肪率:21.3%

体脂肪量に換算すると13.93-14.39=-0.49Kg


ん~順調です。




え~ わんこ蕎麦は殆ど噛まずに飲み込むからこれだけ食べられるんですよね。
b0208961_853894.jpg





よく言われるように、ご飯の時に最初は野菜をゆっくり時間をかけてよく咬んで食べると満腹中枢が刺激されて、

肉やご飯を食べる時にはお腹がある程度満たされていて食べ過ぎないようです。



ん~でも、早食いは長い生活習慣なのでゆっくり食べるって結構難しいんだよね。



そこで早食いになってしまう人には、利き手じゃない方の手で食べるという方法もあるみたいです。

渓パパは左利きなので挑戦してみようかな~


ん~でもストレスになると逆効果なので、渓パパは一口入れて頬張ったら一旦箸を置くようにしてみました。


昨シーズンからフライを始めたノースさんですが、タイイングは未経験。

b0208961_17225088.jpg

最初は不格好なフライであっても、譲ってもらったフライより自分で巻いたフライで釣ると楽しさ倍増ですよね。




そこでノースさんにタイイングをレクチャーし、今シーズンは自分で巻いたフライで釣ってもらいたいんですが、

いきなり難しいフライを実釣で使えるレベルに巻くのは正直なところ厳しいですよね。

注)ビギナーに 「ロイヤルコーチマンを巻き倒せ」 なんて言っている人もいますけど(笑)


・・・で、the-kingfisherさんのオリジナルフライである変スピⅤer5をタイイングビギナー仕様に改悪してみました。




オリジナルはADWでアップライトウィングを作り、その前後にハックルを縦に巻くんですが、
b0208961_138403.jpg

ビギナーがウィングを挟んで前後にハックルを巻くと、ハックルファイバーがあっちこっちに乱れてしまうんですよね。




そこで、ウィングの位置を後ろに下げて、
b0208961_1725142.jpg





その分ハックルはウィングの後ろには巻かずに前だけに巻いてみました。
b0208961_17252341.jpg

ウィングの根巻きが丸見えでカッコ悪いね。




え~あらかじめお断りしておきますけど、本物はこんな駄目フライではない事は承知していますので、

「オリジナルに対する冒涜だ!!」 なんて言わないで下さい。




これなら邪魔なものがないのでタイイングのビギナーでも綺麗にハックリングできるはず。
b0208961_8304547.jpg





ん~ノースさんにも巻けるフライになったかな?


あっ、変スピⅤer5 はリヤとフロントと二カ所にハックルを巻かなくてはなりませんでしたね。

ビギナーがリヤハックルを巻くにはスピアーが邪魔で難しいかな~




ん~いろいろ改悪してみても、やっぱりビギナーには容易に巻けないフライのようですね。

タイイングのビギナーにお勧めの簡単でよく釣れるフライなんてありませんか?


あっ、簡単に巻くことができてよく釣れる、そんなフライなどあったら誰にも教えないよね(笑)

え~ 「きりたんぽ鍋」 は秋田が誇るA級グルメですが、 「だまっこ鍋」 って知ってますか?



ご飯が熱いうちに半殺しにして卓球玉位の大きさに丸めて 「だまっこ」 を作ります。
b0208961_1718342.jpg

このときに片栗粉を入れたり、手に塩水を付けたり、出来てから時間を置いたりすると煮崩れしにくいそうです。




こっちは 「たんぽ」 を切るから 「切りたんぽ」 です。
b0208961_8432029.jpg

包丁で切らずに手でちぎった方が、味が染みて美味いなんて言う人もいます(ちぎりたんぽだべ)




だまっこは鶏ガラ出汁を醤油やミリンなどで味を調えたものに入れて 「だまっこ鍋」 にするんです。
b0208961_8424462.jpg

八郎潟周辺が発祥の地とされ、もともとは潟でとれた魚を出汁にし味噌仕立てにした鍋だったそうです。

注)え~だまっこ鍋の名誉のために言っておきますが、決してきりたんぽを手抜きしたものではありませんよ。




え~だまっこも美味いんですけど、渓パパは折角の鶏ガラスープなので・・・。


蕎麦を茹でると同時に、だまっこ鍋用の汁を小さな鍋に分けて、沸騰させずに葱を入れて少し柔らかくなるまで煮ます。
b0208961_1720751.jpg

鶏肉を炒めてから入れたり焼き葱にすれば本格的な鶏南蛮蕎麦にもなりますが、それはだまっこ鍋の汁ではありません。




花粉症で蕎麦を手打ちする気力が出ないので干し蕎麦です。
b0208961_1721826.jpg





冷たい水できっちり締めた蕎麦に、温かい濃いめの醤油味の鶏ガラのスープを付けて頂きます。
b0208961_17221292.jpg

ラーメン界では今頃になって 「つけ麺」 ブームらしいけど、「つけ蕎麦」  は昔からある食べ方なんですよ。




ん~冷たい蕎麦と暖かい汁の絶妙な組み合わせです。サモダシもいい味を出してますがセリが無かったのが残念。
b0208961_17232882.jpg



手打ち蕎麦なら残ったつけ汁を蕎麦湯で割って飲めば、美味い×2なんですけど・・・。



あ~でも、蕎麦を手繰っている時は花粉の辛さを忘れます。

冷たい蕎麦と温かい汁の組み合わせを考えた人は間違いなく天才だ!!
今年も恒例の 「川と町をきれいにする運動」 に参加しました。


b0208961_11463453.jpg




自治会ごとに集合して、区割りされた川や水路のゴミを拾い集めます。
b0208961_1147859.jpg

手に手に道具を持って当自治会は温泉施設の前に集合(若い人は少ないな~)



土手をよ~く見ると・・・。
b0208961_11475366.jpg





先日アップした 「あさつき」 が生えていました。
b0208961_11483399.jpg





間違ってもこれは食べないように、スイセンは毒草なんだそうですよ。
b0208961_1149776.jpg

ニラと間違って食べて中毒を起こしたと言う話もあります。





え~写真を撮ったりサボってばかりいないで、肝心のゴミ拾いもしましたよ。


嬉しくない大漁です。
b0208961_11493494.jpg





パパが子供の頃には自転車や冷蔵庫や古タイヤ他には農業資材なんかも捨てられていたものですが、

最近はでっかいゴミは見当たらなくなりましたね。



毎年思うんですが、ゴミを捨てる人がいなければこんな事をしなくても済むんですよね。


これから山菜採りや渓流釣りで山に入る季節です。くれぐれもゴミなど川に捨てないように(街にも)

あっ、このブログを見に来てくださる方には、そんな事をする人はいませんでしたね(失礼)


体重:67.6 Kg
b0208961_8373993.jpg




体脂肪率:21.3 %
b0208961_8381277.jpg


体脂肪量:14.39Kg



3月23日の渓パパは、

体重:67.7Kg    体脂肪率:22.6 %   体脂肪量:15.30Kg

引き算すると体重は殆ど変化ありませんが、約一カ月で体脂肪が約900gのマイナス。


体脂肪は減らしても筋肉量や骨量を減らさないように、少しだけ運動も取り入れたら、

ウェストがベルトの穴一つ分だけ絞まりました!!
b0208961_839369.jpg


小さな変化に大きな感動。


あ~それから、

深酒しないように心がけたら、夜中に目が覚めなくなったし、寝起きがすっきりしています。


ん~順調  順調。
ケータイが鳴った。


b0208961_1152353.jpg





鹿角市のクマ牧場から熊が脱走。




みなさんご注意を!!


詳細はのちほど・・・。






続報

ん~渓パパの勤め先から出る残飯をここのクマ牧場に提供していたんですよ。


女性従業員お二人がお亡くなりになり、熊6頭は猟友会が射殺したそうです。


お亡くなりになられた方のご冥福を心からお祈り致します。

妻Mの実家からアサツキを頂きました。ありがとうございます。

b0208961_933282.jpg





あさつきは漢字で 「浅葱」 と書くんだそうです。
b0208961_935933.jpg

白から緑へのグラデーションが美しいですね。




・・・で、ボイルしたイカと一緒にヌタにして一杯やりました(一杯じゃ終わらないけど)
b0208961_942599.jpg




ヌタは白味噌に酢を合わせた酢味噌で和える料理ですが、家庭によっては砂糖を入れたり辛子を入れたり。



渓パパは和辛子を加えた辛子酢味噌がすきです。
b0208961_952142.jpg




え~「ぬた」 って変な名前ですよね。暇な渓パパは 「ぬた」 についてしらべてみました。


酢味噌は沼や田んぼの泥に似ているので、沼田ぬまた → ぬた、なんだそうです。



妻Mの実家のあさつきは畑の土手に植えてあり、春一番に収穫できる青物なんだそうです。

今が旬のあさつきのヌタを食べて日本酒をキュッとやると、長い冬から解放された春の喜びを感じますね~



酔いに任せて駄句を一首詠んでみました。


浅葱の  ぬたで一献  春覚え         お粗末

先日、ようやく道路の雪が消えたのでジムニーのタイヤ交換と一緒に、息子Kの自転車を点検整備しました。


b0208961_14323716.jpg





MIYATA社の自転車ですが、リヤのギヤやディレーラーといったパーツはSHIMANOです。
b0208961_14301476.jpg





シマノはロッドやリールなどの釣り具メーカーと思っている人も多いと思いますが、
b0208961_14304017.jpg

世界最大の自転車パーツメーカーでもあるんですよ(みんな知ってるか)

注)渓パパは自転車少年だったので少しだけ詳しいです。



え~最近はカーボンや金属などの加工製造技術を生かして、ゴルフクラブなんかも製造しているようです。



ま~本業は自転車のパーツメーカーなんですが、

テレビ東京の 「釣・ロマンを求めて」 はシマノの一社がスポンサーの番組ですよね。



児島 玲子プロはシマノのイメージガール。
b0208961_1431145.jpg

彼女が釣にはまったきっかけはイワナ釣りなんだそうです。


ん~一度二人きりで、天気のいい日に綺麗な川でイワナ釣りしてみたいな~

釣り好きにはエロおやじが多いんだって
4月17日に予定していた妻Mの実家の稲の種まきも、今年の春は寒くて遅らせる事にしたそうです。



遅れると言えば、今年は雪消えが例年に比べ遅れているようですが・・・。
b0208961_10345942.jpg

先週の写真です。




この町営陸上競技場(通称:グラウンド)の桜は上手くいくと小学校や中学校の運動会に満開になります。


全国的には運動会は秋に開催するところが多いようですが、渓パパの子供達が通う学校は5月に運動会を行います。




開花のタイミングが合えば運動会とお花見を同時に楽しむことが出来るんです。
b0208961_10335383.jpg






今年の運動会は小学校が5月3日(憲法記念日)、中学校は5月13日(日)だそうです。
b0208961_1034191.jpg



桜と言うと入学式のイメージですが、満開の桜の下で運動会なんてのもいいですね~

今年の桜はどうかな~
←menuへ