<   2011年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧



大晦日には年越し蕎麦を食べますよね。

でも、どうして大晦日に蕎麦を食べるかよくわかんなくて、蕎麦好きの渓パパは調べてみました。



年越し蕎麦の由来は諸説あるようですが・・・

江戸時代の中期、商家の人々が月の末日に晦日蕎麦といって、縁起物として食べ始めたものが庶民にも広がり、
いつの頃からか、十二月の末日(大晦日)だけに、特化されて残ったものだそうです。

b0208961_14444943.jpg

注)昔は、一年に12回、月越し蕎麦(?)を食べていたんですね。




・・・では、蕎麦はなぜ縁起がいいと言うと、これにも諸説あって、

細く長く達者に暮らせる事を願うとか、

蕎麦は切れやすいので、一年の苦労や借金を断ち切って来年に持ち越さないとか、

家族で食べる事が多いので、あなたの側(そば)にいられるとか、

蕎麦に付き物の葱は、一年の苦労を 「ねぎらう」 にかかっているとか、


b0208961_14452376.jpg

ま~明らかに、後付けみたいな説もあるけど、蕎麦は美味いから許しちゃいましょう。



え~蕎麦にあやかって、渓パパのブログも、細く長くやれたらと思っております。
あっ、それから蕎麦を残したり、大晦日のうちに食べきらないと縁起が良くないそうです。




今年2011年は東日本大震災がありました、渓パパはこの出来事を生涯忘れないでしょう。
被災された全ての皆様が、心穏やかに蕎麦を手繰れる日が訪れます様に・・・。
秋田県を代表する魚と言えば、クニマスじゃなくてハタハタですよね(秋田県以外の人にはなじみが無いか)

b0208961_9464879.jpg



普段は水温の低い深海にいる魚ですが、冬が訪れ海水温が下がり、
産卵の適温になると産卵場所である沿岸の藻場に群れで押し寄せます。

そこを漁師さんたちが網をかけて捕まえると言うのが 「季節ハタハタ漁」 です。



今シーズンの季節ハタハタ漁は、小型の魚が多くしかも計画した漁獲割り当ての四割しか捕れず終わったそうです。
b0208961_94759100.jpg




渓パパが子供の頃には、ハタハタを大量に捕れるだけ捕り、その結果値崩れを起こしてしまい、
魚を入れる箱代にもならないといわれたものらしいです。
渓パパのうちでも何箱も箱買いしていましたね、漁師さんはいわゆる豊漁貧乏というやつだったんですね。



しかし、‘80年代に入ると漁獲量が激減し、今度は少ない魚を争うように捕ったんですよ。
で、これではいけないと地元の漁師さん達が申し合わせ、禁漁や漁獲規制を行って、いまにいたっている訳です。


資源量が激減した理由は、漁船や漁の技術的進歩による乱獲とか生態系や環境の変化など、
いろいろ言われていますが定かではありません。
しかし、計画的に資源を利用し、環境を保全する事が、未来の人たちへの贈り物になることは間違いありません。




ハタハタは頭をとって下処理して、
b0208961_9485294.jpg





しょっつる鍋は旬の葱と豆腐ぐらいでシンプルに仕上げた方が好きです。
b0208961_9511461.jpg





ついつい酒が進んでしまいます(いつものことですが)
b0208961_10294767.jpg





二杯目はブリコ(卵のこと)の入ったメスを頂きました。
b0208961_10292198.jpg




消費者としては安くたくさん食べたいとも思いますが、
適正な値段(笑)でいつまでもハタハタが食べられます様に願っています。
この秋に息子Kが学校から持ち帰ったモチ米です。

b0208961_100155.jpg

小学校の授業で地域の農家の方から指導して頂いて、稲を育て収穫し精米したもの。

手書きのラベルはスズメを追い払っている絵ですよ。
注)誰に似たのか説明しないと解らない画力。




母Mが、そのモチ米に、買ったモチ米をブレンドしてうるかして、餅つきの用意をしていました。
b0208961_102680.jpg


今日十二月二十八日は、「八」 は末広がりだとか、「8」 は○が重なるとかいって、
餅つきをするのに縁起のいい日とされています。





え~一方、
鹿角市の山根分校では、児童達が地域の方々から指導してもらいながら、
蕎麦を栽培し、収穫した蕎麦を製粉して手打ち蕎麦にしてみんなで食べるんだそうです。

b0208961_10261282.jpg





この地区に伝わる芦名沢の蕎麦は、繋ぎを全く使わない十割蕎麦で太くて黒い田舎蕎麦。
b0208961_1071581.jpg

食材を作ったり、加工調理したり、食べたりすることを通じて、人を育てる 「食育」 と言うやつですね。



え~ここだけの話、渓パパは白い餅より、黒い蕎麦の方が好きですが、
モチを食べたら、「すっげ~美味い、やっぱモチ米が違うね~」って息子kを褒めておきます。
今年最後の3連休は、サンタさんからプレゼントを頂いきました。


b0208961_17313124.jpg

見事なクリスマスカラー
注)本当はクリスマス ホーリー(西洋柊)



屋根に雪が載っている時は絶対軒下にいてはいけませんよ。
b0208961_17315173.jpg

寒いから、北側だからと言っても、いつ滑り落ちるかわかりませんからね。



え~雪かきで体を動かすと、スポーツジムに通う必要が無いんですよ。
b0208961_17322177.jpg



サンタさん筋肉痛のプレゼントありがとうございます。
昨日の夕方、朝日放送の 「人生の楽園」 と言う番組を見ていたら、
渓パパのブログの11月29日の記事で紹介した、そばっこロールが取り上げられていました。



サブタイトルは、秋田・藤里町 ~自家製そば粉の絶品スイーツ~

b0208961_1153579.jpg




藤里町と言えば、青森秋田両県にまたがる世界遺産「白神山地」から流れ出る藤琴川や粕毛川が有名です。

釣りに興味が無い人には、畠山鈴香の連続児童殺害事件の舞台と言った方がわかりやすいかもしれません。


b0208961_11544010.jpg





b0208961_11551033.jpg





藤里町には、娘Sが小4の時に藤里ジュニアスキー大会で行ったことがありますが、
藤琴川には行ったことがないので、ちょっと遠いけど、来シーズンは釣りに行ってみたいな。


え~テレビ局より先取りしたようで、少しだけ優越感に浸りました(笑)



付記
午後からは、全国高校駅伝男子 花輪高校の悔いのないレースを期待しています。

皆さんは覚えていますか?一年前のあの出来事を、


一年前に世紀の大発見があったんですよね。
b0208961_13314358.jpg



レッドデータブックの絶滅種に分類された生き物で、
脊椎(背骨)がある生き物の生存が確認されたのは初めてだったんですよね。

注)脊椎は一般英語ではバックボーンだけど、医学用語ではバーテブラといいます。



ちなみにこれはホモサピエンスの腰椎(ルンバー)
b0208961_15523444.jpg

注)もちろん模型ですよ。




さかなクンは世紀の大発見の立役者。
b0208961_13322026.jpg





b0208961_13384161.jpg




b0208961_13375880.jpg




b0208961_13355422.jpg




b0208961_13325315.jpg




b0208961_13423860.jpg



クニマスが田沢湖に里帰りできるのはいつかな(遠い目)

mizuさんから、奥入瀬川で釣ってきた生鮭を頂いたので、サーモン フライにして食べました。

注)サーモン フライと言っても、鮭釣り用の毛鉤の事ではありませんよ。


母Mは若い頃、魚屋さんに勤めていた経験があり、でっかい鮭を三枚におろしたり出来るんです。



塩引鮭は皮も美味しいけど、生鮭の皮はちょっと生臭いので皮を剥いで、
酒をふって臭み消しをしてから、塩コショウで下味を付けし・・・。
b0208961_959989.jpg





一般にメスの鮭は、イクラに栄養が取られてしまい、身は美味しくないと言いますが、
貧乏舌の渓パパには全然そんな事はありませんでした。




ソースで頂きましたが、レモンかなんか絞るのもいいかな~
b0208961_1045066.jpg




mizuさん、またまた  「ごちになりま~す!」



え~ここで、なぞなぞです。
イクラのお母さんの名前はな~に?

正解はこちら
娘Sの趣味は切り絵です(と言ってもアニメキャラばかり)

b0208961_13301812.jpg





で、切り絵で一枚一枚手作りの年賀状を作っていました。
b0208961_13304349.jpg





一年に一度の、腕の見せ所と言ったところでしょうか?
b0208961_13351696.jpg

注)渓パパとしては、この集中力を勉強に生かせたらと思うんだけど・・・(苦笑)




え~切り絵の年賀状は手間暇がかかるため、全員分は作れないので、大事な人に送るんだそうです。




「大事な人って何処の誰?」
b0208961_13315136.jpg

注)渓パパ心の叫び。


年頃の娘の言動が妙に気になる渓パパです。
フライフィッシングを始めた若い頃から、変わらない道具が一つだけありました。


ダイワのアルトモアは、もう20と数年使っていますが、リール自体のトラブルは一度もなし。
b0208961_9123763.jpg

注)構造がシンプル過ぎて壊れようが無いんです。



で、特に不満はなかったんですが、


昨年のシーズン前に、なんとなくセージのラージアーバーリールを買って、2シーズン使い比べてみました。
b0208961_9131520.jpg





ん~ラージアーバーはいいね、巻き取りスピードが速いし、ラインにも巻き癖が付きにくい、
b0208961_9185767.jpg



も~一度経験したらやめられない。



20年以上苦楽を共にし(?)、渓パパと共に年を重ねたアルトモアは出番が無くなった。
b0208961_91351100.jpg




妻Mよりも長い付き合いなのに、
b0208961_9141433.jpg



ラージアーバーとなんか、出会わなければよかった気もします(笑)

昨夜はクリスマス パーティーに家族で出かけました。

b0208961_8151917.jpg




いろんなご馳走が並んでますね。
b0208961_81704.jpg




・・・にも拘らず息子Kは、
b0208961_8175775.jpg





普段、渓パパの食えない蕎麦を食べされられている反動でしょうか?
b0208961_8232650.jpg




「おい、それで何杯目だ?」
b0208961_819278.jpg

ま~今日はクリスマスパーティーだから、好きなものを腹いっぱい食べなさい。





娘Sはクリパーに出ようか迷っていたんだよね。

ま~確かにサンタさんと一緒に写真を撮ってもらう年でもないし、
b0208961_820111.jpg



来年、娘Sはクリパーに参加するんでしょうか?

子供たちの成長は嬉しいけれど、少し寂しい気もする渓パパです。
←menuへ