<   2010年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧


雪国にお住まいの方やご出身の方はご存じとは思いますが、

積雪季を前に車道と歩道の境目に紅白のポールが立てられます。

b0208961_1094167.jpg




積雪で道路の白線や縁石が全て埋もれてしまっても、このポールをガイドにすれば除雪する時に困らないという寸法。

さらに紅白の横縞は目盛の役目をして雪の深さを知る手がかりになります。


b0208961_10335350.jpg




除雪隊のみなさんは夜中から出動して、朝には通勤・通学の通路を確保してくれています。

何の仕事も大変だけど渓パパは頭が下がる思いです。

これから積雪です、安全第一で快適な交通確保をお願い致します。




え~神様にもお願いしておきました。
b0208961_10102432.jpg





渓パパも安全を心掛けて自宅の除雪がんばります。
b0208961_10122687.jpg


今朝のテレビでは京都の紅葉が見頃だと伝えています。



それなのに秋田では御覧の通り、
b0208961_14101531.jpg


雪景色を雪化粧や一面の銀世界などと表現しますが、冬の東北の日本海側は日照時間が短く、

どんよりと雲が低く垂れこめ曇っている日が多いものです。


b0208961_14103592.jpg


この日照時間の短さが、秋田美人の色白の肌の理由とする説もありますが、

それとともに自殺率の高さに影響していると言う説もあります。




南の島のように一年中シャツ一枚で暮らせたらと思う反面はっきりとした四季がある事に幸せを感じる事もあります。


長い長い寒くて暗い冬から解放されると、


春の山菜採り、
b0208961_15224675.jpg




夏のイワナ釣り、
b0208961_141125100.jpg





秋のキノコ狩り、
b0208961_14115610.jpg

楽しい事ばかりです。



冬の日照時間が短いからなのか、光を浴びて緑の森でイワナと遊ぶのは至福の時間に感じられます。

バックキャスト
b0208961_12232431.jpg




フォワードキャスト
b0208961_12235629.jpg



おまんもがんばりや~



今夜は竜馬伝の最終回だがじゃ~

ちっくと寂しい気もするけんど

まっこと楽しみぜよ。



お昼ごろから雨から雪に変わりました。

秋田県の奥羽山脈の麓、鹿角市八幡平の松舘地区に、古くから伝わる辛い辛い大根があります。

b0208961_1541217.jpg



寒くなるほど辛みが増すと言われていて、この時期にのみ近隣のスーパーで売られています。




この大根の食べ方が少し変わっていて、おろし金ですりおろしてから
b0208961_15421659.jpg





b0208961_15424423.jpg





布巾かキッチンペーパーで包み絞ります。
b0208961_1543882.jpg




この絞った汁を蕎麦やイカ刺しの薬味として使います。

普通の大根おろしでも辛い方が好きという方にはお勧めです。


なかには貧乏臭くて嫌だという方もいます。まぁ~味覚は人それぞれですからね。
b0208961_1544664.jpg




市内のお蕎麦屋さんでも、季節限定メニューで出していて、

毎年これを楽しみに来て下さるお客さんがいると、女将さんが教えてくれました。





それから食べ方をよく知らない人が汁を捨ててしまい、搾りカスを食べたという笑えない話もあります。
b0208961_15434028.jpg




そのお蕎麦屋さんではお客さんが自ら絞って食べるシステムですが、お店の方が食べ方を教えてくれますのでご心配なく。
秋の終わりに、渓パパの庭に植えていた植物の種を採りました。


アサガオ
b0208961_1448011.jpg





ホオセンカ
b0208961_1448454.jpg





その種を乾燥のため日当たりに置いておいたものがこれ、
b0208961_14491492.jpg

種にも個性があるものですね。



これは何の種でしょうか?
b0208961_15104235.jpg


ヒントは写真の中に・・・



春が来たら渓パパの庭に種蒔きしたいと思います。


それまで静かにおやすみなさい。
b0208961_14494542.jpg




イワナもたくさんの種(卵)を残してくれたかな~
b0208961_15184036.jpg

魚の活性が低くあまり釣れない状況を鮎の友釣りでは追いが弱いと言い、

ヘラ鮒のウキ釣りでは寄りが悪いとか、あたりが弱いなどと動きで表現しますよね。



フライフィッシングでは食い気が弱い事を 「渋い」 と表現します。

ん~でも何故 「渋い」 なんでしょう?



渓パパが学生の頃、生理学の授業で渋味は味覚の一つだと習いました(笑)

厳しい状況を表すなら甘いでなければ、辛いでも、酸っぱいでも、苦いでも、塩辛いでもよさそうなのに。




渋いか甘いか?  
b0208961_10424522.jpg




最近は激辛ラーメンや激辛カレーなどと言うのもありますが、

フライフィッシングでは食い気がまったく無い事を 「激渋」 と言います。



例えばこんな状態、渓パパのフライに完全に気が付いても、一瞬泳ぎ方が変わるだけとか、

チラッと目線を向けるだけとか、最悪フライを見て逃げ出してしまう、等々。



渋柿を甘くする方法はありますが、
b0208961_10422250.jpg



渓パパには渋い状況でも釣果を上げる腕はないので、素直に場所替えです。

今年もついにこの季節がやってきました。
b0208961_13225132.jpg




渓パパの愛車ジムニーのタイヤ交換をすると、いよいよ冬がそこまで来ているな~と感じます。
b0208961_13253074.jpg




タイヤ交換と同時に感謝の気持ちを込め、洗車もしてピッカピッカに磨き上げました。



まぁ~愛車と言っても年に2度しか大掃除しないけどね。
b0208961_13161545.jpg




フライのシーズン中は林道の水たまりを走るので、ほとんど田んぼの中のトラクター状態(笑)

釣りから帰り洗車したとしても、また来週泥んこになると思えば洗車も面倒になり、結局1シーズン泥んこのまんま。

普通は雨の日にドライブすると車が汚れますが、渓パパのジムニーは逆にきれいになります(笑)




傷の数だけ釣りした証拠。
b0208961_1333518.jpg




洗車もろくにしないし、傷もいっぱい付けてしまったけれど、山道では頼れる相棒です。



ジムニーよ、これからもよろしく。
今年の2月4日に死んだワン子のお骨を庭の隅に埋めました。


b0208961_179222.jpg





早く埋めてやろうと思いながらも、なんとなく今日までのびのび。
b0208961_1795631.jpg





b0208961_1714463.jpg



13年間色々ありました。

渓パパが家に帰ったら、ワン子がいなくなったと騒いでいます。

つないでいたロープが切れて、みんなで家の周りを捜したけど見つからないとのこと。



渓パパが何気なく物置小屋を覗いたら、丸くなってちょこんと座っていました。

そうだよね、他に行くとこないもんな~

b0208961_17265170.jpg

渓パパはいい飼い主ではなかったからね。



これからは首輪も鎖もないから、好きな所を好きなだけ駆け回ってください。
b0208961_1712367.jpg





さようなら                                          合掌

リンゴの季節ですね。

リンゴと言えば青森(津軽)と長野(信州)が有名ですが、渓パパの地元、秋田でもリンゴを作っています。

b0208961_852654.jpg

真っ赤なリンゴ、美味しそうですね。




リンゴ農家の方に聞いた話では、真っ赤に仕上げるには先ずはリンゴの玉を十分に大きくします。





そのあとリンゴは光を受ける事で発色するので、光が良く当たるように周囲の葉っぱを取り除きます。
b0208961_8533020.jpg

さらに玉を回して満遍なく光を当てます。






さらにさらに地面に銀マットを敷き詰め光を反射させることで、
b0208961_8523635.jpg

本来は日陰になるリンゴの地面側も真っ赤に仕上げるらしいです。




この手間がリンゴの値段なんですね。




ところで渓パパはダビングボディーにペンで色塗りして楽しんでいます。

斑(まだら)にしたりタイガースにしたり・・・
b0208961_16253438.jpg





b0208961_16255640.jpg




今度は楽天ボディーにヌリヌリしよう。

今年、山ではブナの実が不作のため、腹を空かせた熊が人里に降りてきて、人間とバッティングしているようですね。


岩手県の雫石では、熊が電柱に登り電線に噛みつき、感電死して宙吊りになったというニュースを見ました。





ところで息子Kが学校で版画の勉強をすることになり下絵を描きました。
b0208961_14305612.jpg



息子K : 「お父さ~ん 熊に尻尾あったっけ?」

渓パパ : 「ん・・・ネットで調べてみな」

注)熊に尻尾があるかどうか解らなかったので誤魔化してしまいました。
  
息子Kよ そんな渓パパを許してくれ。




トカゲ(渓パパの地元ではカナヘビと言います)なら尻尾が印象的ですが、
b0208961_14312118.jpg



熊は牙(犬歯)や鉤爪の印象が強くて尻尾の事など意識しませんよね。



みなさんはツキノワグマに尻尾があると思いますか?
←menuへ