ドライフライを重くしてみる


岩手在住のフライマンのオリジナルを渓パパにとって使い易いように改良しました。



オリジナルはボディーをハックルストークで巻くのですが、ストレッチフロスに変えて重くしました。

b0208961_11395661.jpg

それから、ウィングの前後に巻いていたハックルをウィングの前だけにして巻きやすくしました。


水面に浮かべるドライフライをわざと重くして何が良いのだろうとお思いのあなた。


フライを浮かせる前に水面まで届けなくてはいけないのですが、投射性が良くなるんです。
by keipapa3 | 2017-08-12 11:47 | タイイング | Comments(3)
Commented by tarzan at 2017-08-15 06:33 x
渓パパさん おはようございます。花輪のTarzanです。
実はお盆の休暇が19日の週になりました。21日~24日位までで ご都合合うようでしたらご一緒しませんか?
川は渓パパさんのホームでも 新規開拓でもいいです。(勿論 余り歩かず入渓できる先で)
今年は秋田は水は少ないようですが、8月これからは余り晴れないようですね。 
Commented by madaibaka at 2017-08-18 21:04
Tarzanさん
渓パパさんの同期の真鯛バカと申します。只今渓パパさんは諸事情により返信することが出来ない状況です。状況をお察しいただき、今しばらくお待ちください。
Commented by tarzan at 2017-08-21 05:42 x
渓パパさん 真鯛バカさん
お返事有難うございます。気長に待ちます(笑)
渓パパさんの体調に関する事情でなければいいですが
←menuへ