海の日なのに川に行ってきました



海の日なのに川に行ってきました。

b0208961_1414235.jpg





前日の雨の影響で増水しているので、イワナから発見され易いように大きなフライを選択。
b0208961_1415164.jpg

注)本当に大きなフライがイワナから発見され易いかは、イワナに聞かないと分かりません(笑)





二日前に釣り人と思われるの車が停まっていた区間を敢えて釣り上がってみました。
b0208961_1416468.jpg

一級ポイントにも拘らず無反応のポイントが多いので、釣り人の影響と思われます。





ん~でも、フライ歴四半世紀を超えた渓パパは結果を出します!(^^)!
b0208961_14152591.jpg





ん~ 予報通り雨が降ってきましたが、大人の渓パパはリュックにレインウェアを装備しています!(^^)!
b0208961_14154775.jpg

注)少し荷物になるけれど、晴れの予報でもレインウェアを携帯することをお勧めします。





蝦夷アジサイも雨に濡れています。
b0208961_1424454.jpg





1時頃、雨足が強くなったのを機に止めました。
b0208961_14251798.jpg





林道に出るために少し藪漕ぎするのですが、山菜採り用に装備しているゴム手袋を装着すると快適です。
b0208961_14254297.jpg





あっ! 山から降りてきたら青空で、七滝を眺めながら川で食べるはずだったオニギリを食べました。
b0208961_14255673.jpg

「山の天気は変わりやすい」 と言いますよね。



山奥で、しかも一人ぼっちで雨に打たれると心細くなるので、レインウェアは必携ですよ。
by keipapa3 | 2017-07-17 14:35 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by Tarzan at 2017-07-17 19:22 x
渓パパさん 3回目のコメントをさせていただきます花輪出身(現福島在住)のTarzanです、勝手なコメント失礼します。
私も3連休帰省で鹿角にいましたが、〇湯川はカフェオレ濁〃状態でとても川に入れる状態では無かったです。(八幡平辺りも同じでしょう)
こんな天候でも入れる川をご存じとはさすがは渓パパさん。
私は15日は阿仁地区でいい釣りが出来たのですが地元では手も足も出ませんでした(笑)
ブログを拝見する限り 術後の足の状態もホームリバーの釣りなら問題無いようで何よりです。 失礼致しました。
Commented by keipapa3 at 2017-07-19 08:05
お久しぶりです。
お陰様で釣りができるまで股関節は回復しました。
大雨の後で増水と濁りがあるときには、
本流筋は諦めて、普段、水の少ない枝沢に潜り込むと良い釣りが出来たりします。
ま~枝沢はのびのびとラインを延ばせませんが、
障害物を避けてトリッキーなキャストを楽しむのもありかなと。
○湯川はご存知の通り、水力発電所が数基あり、
取水や突然の放水があるので状況が読みにくい川です。
Commented by ニャンコ at 2017-07-19 13:17 x
すごい雨だったようですね。
警報が出っぱなしでしたもの。

土曜日に蜂蜜買いに小坂に行きました。
天気良くてうずうずしたのですが、左足にしびれが出て相変わらず腰もスムーズに動かないので川に入るのはあきらめて秋田市の実家に帰りました。

朝早く着き過ぎたので、鉱山事務所の駐車場に車を止め、土手に座って川の流れを眺めながら朝食のパンを食べました。

気がつくと、ライズを探してる自分につい苦笑い。

習性というのは無意識の時に現れますね。

熊と仲良くして下さい(笑)
Commented by keipapa3 at 2017-07-19 22:10
ニャンコdさん
本文の通り、お山は土砂降りでしたが、
数キロしか離れていない街に降りてきたら晴天でした。
ま~何度も同じ経験をしたことがありますが。
鉱山事務所の裏手に親水公園ができたので一度行ってみましたが、
ん~魚が付く流れではありませんでした。
・・・でも、試しに、一度、ロッドを振ってみようかな。
人生三度目の熊との遭遇でした(>_<)
←menuへ