冷かけじゅんさいウドン


日曜日ですが大雨で釣りにならないので、冷かけジュンサイうどんを作ってみました。



渓パパは5分足踏みしたら、畳んで再び5分足踏みしています。

b0208961_1317040.jpg

「踏めば踏むほどコシが出る」 とも言いますが、単純・繰り返し・肉体労働なので10分も踏むのがやっと(>_<)





生地を寝かせている間にかけ汁を作り、冷蔵庫でお皿と一緒に冷やしておきましょう。
b0208961_13171970.jpg





玉が延しと切りの作業によって麺になります。
b0208961_13184163.jpg





なかなか上達しないな~(>_<)
b0208961_13185710.jpg

ま~ 釣りが忙しくて、夏場はあまりウドン打ちをしませんから(と言うのは言い訳ですね)





茹でている時間にトッピングの準備をしましょう。
b0208961_13195397.jpg






お皿にウドンを盛ったら、冷やしておいたかけ汁を注ぎ、ジュンサイその他をトッピングしましょう。
b0208961_13201254.jpg

彩に渓パパ農園のミニトマトの赤と青紫蘇の緑♪





山葵は青紫蘇の上に置いて、好きなタイミングで使いましょう。
b0208961_1320353.jpg





暑い夏は蕎麦もいいけど、冷たいウドンが美味しいな~
b0208961_13205883.jpg





目が覚めたら大雨でしたが、夕方前に雨は上がりました。
b0208961_13211139.jpg


一雨欲しいと思っていたけれど、ちょっと降り過ぎで、明日は釣りにならないかも。
by keipapa3 | 2017-07-16 15:46 | ウドン打ち | Comments(0)
←menuへ