トマトとジュンサイの冷製ソーメン


AkikoさんのFBの写真に刺激され、トマトとジュンサイの冷製ソーメンを作ってみました。




先ずは、渓パパ農園から青紫蘇の葉を数枚収穫してきます(バジルでも美味しいです)

b0208961_8423046.jpg





トマトは湯剥きしてから角切りにして、ざっくり刻んだ青紫蘇と和えましょう。
b0208961_8425312.jpg





味付けは、オリーブオイル、男鹿の藻塩、ブラックペッパー♪
b0208961_843798.jpg





トマトとジュンサイとお皿を冷蔵庫で冷やしておきましょう。
b0208961_8432168.jpg





本当は手打ちパスタにしたかったけれど、時間がなかったので揖保乃糸です。
b0208961_8484345.jpg

注)冷製ソースは細いカッペリーニと相性がいいので、ソーメンでもあいますよ♪







お皿にソーメンを盛ったらトマトをかけましょう。
b0208961_844695.jpg

注)冷たくして食べる時には水気をきっちり切るのがコツで、麺の水切りが甘いと味がボケます。





トマトとジュンサイを混ぜてもいいけど、ソーメンの周囲にジュンサイを配置してみました。
b0208961_8443986.jpg

注)和皿にしたけど、洋皿の方がセンスはいいかな~





お好みでパルミジャーノチーズを振りかけても良し!(^^)!
b0208961_8445767.jpg





ジュンサイに味が付いていないので、蕎麦汁を少しかけていただきました。
b0208961_845133.jpg





晴れた休日は釣りに出かけ時間がないので、今度、雨の休日に手打ちパスタで試してみます。
b0208961_15423692.jpg

注)2枚たたみにして切っているので、見た目の2倍の長さのパスタになります。


手打ち蕎麦の技術があれば、細めの手打ちパスタも打てるんですよ。
by keipapa3 | 2017-07-12 08:26 | ウドン打ち | Comments(0)
←menuへ