ウドンのちヤマメ

昨日は朝から雨模様だったので、釣りは諦めてウドンを打ちました。



ん~それが、食べ終わる頃になると、なんと空が明るくなってくるではありませんか。

b0208961_1640195.jpg





・・・で、近くの川に行ってきました(やっぱり行くんだ)
b0208961_16403774.jpg





両岸が葦に覆われ川原がないので、川通りに釣り上がるしかありません(>_<)
b0208961_16405855.jpg





遡行が厳しいけれど、フライ歴四半世紀を超える渓パパは結果を出します!(^^)!
b0208961_16411341.jpg





葦の川だと魚を置いて写真を撮る場所がないので苦労します。
b0208961_16524952.jpg





ん~ ここと思ったポイントでは高確率で反応があるのですが、判で押したようにこの位のサイズばかり(>_<)
b0208961_16413034.jpg





ま~サイズはともかく、綺麗な夏ヤマメ!(^^)!
b0208961_2151251.jpg

注)上の写真とサイズが一緒なので同じ魚に見えるけど違う魚です。





そろそろ止めようかと思い、最後と決めたポイントで・・・。
b0208961_16415169.jpg





あらら~ スレ掛かり(>_<)
b0208961_1642516.jpg

昔ならもう一匹釣って気持ちよく終わらせたけれど、そんなことには拘らなくなりました(年かな)





あっ! 今年初めてトンボを見かけました。
b0208961_16521576.jpg



葦が延びても釣れるのですが、葦がひざ丈位まで延びるまでが釣りやすい川ですね。
by keipapa3 | 2017-07-02 16:55 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by ニャンコ at 2017-07-02 21:18 x
K川はこの辺りだと誰か先に入ってしまうと釣りになりませんからね。

川通しのポイントは早い者勝ち(笑)

それにつけても、この川はサイズはともかく魚影が濃いですね。羨ましいなぁ …
あ、失礼。渓パパさんの腕がいいんでした(笑)
Commented by keipapa3 at 2017-07-03 22:41
ニャンコさん
フライ人口が減ってきたのか、
釣り場で他の釣り人とバッティングするケースが減ってきたように感じます。
あっ!7月に入り鮎が解禁になったので、そちらに人足が流れたのかな~
この川はたまには良型も出るんですが・・・。
Commented by ニャンコ at 2017-07-04 12:58 x
隠れ場所も多く、エサが豊富な川ですから、イワナに比べもともと成長が早いヤマメは大きく育つヤツがいますね。

数年前、葦の根元でいいヤマメと遭遇しました♪
Commented by keipapa3 at 2017-07-04 22:55
ニャンコさん
ん~ 車で足を延ばせば、
尺ヤマメに出合える確率が高い川も知っているのですが、
お気楽な地元の川に足が向いてしまう渓パパです。
尺ヤマメに出合うには、実績のある川で釣るのが早道。
誰も尺ヤマメを釣ったことのない川で、
渓パパだけに尺ヤマメが釣れるわけないですからね。
←menuへ