セミの恩返し!?




入渓してすぐの事です。

b0208961_16561849.jpg

「渓パパさ~ん 助けてくださ~い」





「ん?」
b0208961_165053100.jpg





「お~ これはこれはセミさん、 今、助けてあげますよ」
b0208961_16512226.jpg





「渓パパさん ありがとうございます。この御恩は一生忘れません。それに何かお礼をしたいのですが・・・」
b0208961_16514126.jpg

「いやいや、セミさん 礼には及びません。  お気を付けて  では・・・」





ん~ セミの恩返しでしょうか? いいのが連発!(^^)!
b0208961_16515553.jpg

ランディングネッのフレームオーバー





静かなプールでは虫が飛び交い、時折、イワナがライズします。
b0208961_165391.jpg





ライズの主はお腹パパンパンで飽食していました。
b0208961_16532690.jpg

あっ! メタボにお気をつけあそばせ。





タニウツギの花の下あたりでもライズ発見! 
b0208961_16594887.jpg





横から見ると確かに魚だけど、
b0208961_16542494.jpg





イワナを背中側から見ると爬虫類に見えるのは渓パパだけでしょうか?
b0208961_16534337.jpg





途中、セミのシャック(抜け殻)をたくさん見つけました。
b0208961_17142623.jpg





ん~ セミの恩返しで、たくさん釣れたのか!?
b0208961_17145962.jpg





特発性大腿骨頭壊死症で両側人工骨頭になる前に、一日コースだったところを釣り上がれました。
b0208961_16553774.jpg

良く釣れるときで6時間ぐらい、普通なら5時間ぐらいでかかるコースです。





ま~ 無理は禁物ですが、渓パパ 完全復帰でしょうか!(^^)!
b0208961_16545716.jpg



あっ! これがセミの恩返しなのかもしれないな~
by keipapa3 | 2017-06-19 12:02 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by ニャンコ at 2017-06-19 13:02 x
牛でしたか(笑)

前回、西に入渓した時もあちこちからビシバシ反応があり、活性が上がっているんですね。

ちなみに、東の方が魚体が大きいように思いました。
あの、川渡りは普通車ではかなり厳しく、入渓者が限られるからでしょうか。
たまたま今回はオフロードバイクだったのでバシャバシャと突っ込んだのですが、鉄骨が枕木みたいに剥き出しで並んでるので両足を水に浸けながらヨタヨタ通過しました。

で、通過してから思ったのですが、帰るにはもう一度渡らなくてはいけなかった…
やっぱジムニーがいいなぁ(笑)
Commented by keipapa3 at 2017-06-19 18:37
ニャンコさん
さすがに観察眼が優れていますね~
そうです、東の方が石が大きく深みもあって渓相がよく、
その分、イワナのアベレージサイズも少し大きいようです。
田んぼでは軽トラが、山道ではジムニーが王様です!(^^)!
Commented by ニャンコ at 2017-06-19 21:14 x
仰せの通り、王様ごもっとも。
へへー! m(_ _)m

釣り場に近ければジムニーにしたのですが…

セミの恩返しに使われてしまったイワナ達はたまったもんでは無かったとか?(笑)
Commented by keipapa3 at 2017-06-20 17:35
ニャンコさん
イワナに針傷を負わせましたが、命まではとりませんでした。
ま~いい迷惑でしょうけど・・・。
←menuへ