滝壺の主


月に一度の平日休みだった昨日、古くからの釣友のNさんとご一緒させていただきました。

b0208961_8382167.jpg

あっ! Nさんはお仕事をリタイヤされて毎日が日曜日です。





最初に入った川は一匹釣れたのですが後続かず場所替え。
b0208961_8384094.jpg

次の川も一匹釣れたのですが後が続かず(>_<)





結局、この川へ。数は出ないものの何とか楽しめるぐらいに反応がありホッと一息。
b0208961_839951.jpg

しゃがんでのランディングスタイルは昔のまま。




前傾スタイルでのキャスティングも昔のまま。
b0208961_8443626.jpg





Nさんは渓パパにブログ用の魚の写真を撮る時間を与えることなく速攻リリース(>_<)
b0208961_8394745.jpg





一人だと渓相や魚や植物や昆虫の写真ばかりだけど、仲間連れだと釣り人の写真が撮れるので面白いね。
b0208961_845117.jpg




一方、渓パパは日本の滝百選に選ばれた七滝の滝つぼで、
b0208961_840762.jpg





泡だまりにフライを浮かべると、
b0208961_8405192.jpg






滝壺の主と思われる、今日一の虹を釣ってしまいました。
b0208961_15195552.jpg

滝壺には観光客がたびたび訪れるので、人馴れしていて釣り人を怖がらないのかな。





七滝観光のお姉さん達に拍手を送ってもらったけど、滝壺の主を釣ってしまったのでバチが当たりそう。
b0208961_8422339.jpg





ん~ 滝つぼの主を虐めてしまったので、竜神様をお祀りしている七滝神社にお参りしてお許しを乞いました。
b0208961_8411325.jpg

「渓パパは釣欲を抑えきれずに、滝壺の主を虐めてしまいました、どうか、どうか、お許しを~」





隠していると見たくなるのは男の性。
b0208961_8433439.jpg





あっ! 蝮草(マムシグサ)は毒草らしいです。
b0208961_8435344.jpg





川沿いに養魚場があった頃には異常に釣れたけど、今は普通に釣れる川になりました。
b0208961_843085.jpg





若かった頃には夕方まで釣り歩いたけど、定年退職したNさんと人工骨頭になった渓パパは早目に終了。
b0208961_8463469.jpg

最後は八九郎温泉に浸かって、男同士で裸のお付き合い(笑)





楽しい一日でした!(^^)!
b0208961_846973.jpg

毎日が日曜日のNさん、いつでもお誘いください。


あっ!  こちらはもう数年は土日限定ですが・・・。
by keipapa3 | 2017-05-25 12:01 | 釣行記 | Comments(0)
←menuへ