五月のお山は美味しいね



昨日は雨の予報だったけど気持ちよく晴れました!(^^)!


・・・で、五月のお山に山菜採りに行ってきました。



シドケは別名モミジガサと言い、開いた葉が紅葉の傘のようだからだとか。
b0208961_922648.jpg





アイコ採りのコツは、一株に10本生えていたら太いのを7本ぐらい採って、あとは採らずに残すこと。
b0208961_933092.jpg

余して採れば、根絶やしにすることなく、来年も同じところに同じように生えるんです。





山葵は丁度花の時季で、敷き詰めたように群生しています。
b0208961_944299.jpg

あっ! ボンナの写真を採り忘れた(>_<)





ご近所のラブちゃんもご主人と一緒にお山に来ていました。
b0208961_972446.jpg





野菜と違い多くの山菜は灰汁が強くて下処理しないと食べられません。
b0208961_953517.jpg





春の山菜は長い冬を耐えたご褒美かな!(^^)!
b0208961_955065.jpg





アイコは味噌漬けにすると美味いんだよね~
b0208961_963784.jpg


息子Kはまだ山菜の美味さが分からないみたいです。


ま~ お酒が飲める年齢になる頃には、山菜の美味さが分かるかな。
by keipapa3 | 2017-05-15 17:48 | 山菜 | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2017-05-15 23:19 x
たしかに日本酒をたしなむようになってから、山菜や魚を美味しくいただけるようになりました(笑)

アイコって育つとやっかいですよね。ヤブコギで出くわすと泣きたくなる…
Commented by keipapa3 at 2017-05-16 12:06
ニャンコさん
山菜には野菜にはない独特のクセがあるんですよね。
アイコは素手で触れると酷く痛痒くなるんですよ(>_<)
なので、アイコ採りには厚手の革手袋かゴム手袋が必要です。
あっ! 渓パパのリュックには袋とともに革手が常備されています。
←menuへ