蕎麦粉でガレット


渓パパ庵は蕎麦屋なのですが、蕎麦粉を使ってガレットを焼いてみました。



4枚分の生地の分量です。 蕎麦粉150グラム、水250CC、塩一摘み 

b0208961_13443595.jpg

注)ガレットはフランスのブルターニュ地方の郷土料理だそうです。





蕎麦粉と水をダマが無くなるまでよく混ぜましょう。
b0208961_13464456.jpg





ガレットは小麦粉で作られるクレープの原型と言われているそうです。
b0208961_13471824.jpg

注)クレープはスゥイーツと思われがちですが、野菜やハムなどと一緒にして食事としても食べられるそうです。





ラップして1時間以上寝かせます。
b0208961_1347497.jpg





好きな具材を火が通り易いように薄くカットしましょう。
b0208961_13484077.jpg





熱したフライパンにオリーブ油を敷き、お玉一杯分の生地を流し入れ、薄く延ばして焼きます。
b0208961_13494420.jpg





卵が流れ出ないようにハムや野菜などの具材を乗せ土手を作り、中央に卵を割り入れましょう。
b0208961_1350735.jpg





チーズと彩にピーマンをトッピングしてみました。
b0208961_13505558.jpg





生地が焼けたらフライ返しを使って包みます。
b0208961_13503568.jpg





お皿に移して、塩、オリーブオイル、ハーブやスパイスなどでお好みに味付け。
b0208961_13512235.jpg





蕎麦粉のガレットの完成です♪
b0208961_13514663.jpg

ん~ 小麦粉ほどではないけれど、蕎麦粉にも色んな食べ方があるんだな~





ホットケーキのようなフワフワ感はなくて、もっちりした食感です(しっかり焼けばカリカリにもできそう)
b0208961_135291.jpg

注)最初の一口は、端っこの生地だけの部分を食べて蕎麦粉の味を確かめるのが通だそうです。


前の晩に生地を作っておけば、忙しい朝のご飯にもいい感じです!(^^)!
by keipapa3 | 2017-03-19 09:26 | 蕎麦打ち | Comments(0)
←menuへ