蕎麦打ち講習会

蕎麦打ちの講習会に参加しました。



先ずは、先生が解説しながらデモンストレーション

b0208961_14122142.jpg

注)家庭用の小さな木鉢や、蕎麦打ち入門セットの包丁で、いつもと勝手が違うようです。





それでは、各自、やってみましょう!(^^)!
b0208961_141611100.jpg

注)蕎麦粉240グラム、小麦粉60グラムで3人前ぐらいの二八蕎麦で、初心者には一番扱いやすい量です。





うお~ ほぼ四角に角出しが出来ていますね(先生が手直ししていました)
b0208961_14142962.jpg

注)この量なら、延し板より広くならないので、延し棒は一本で打てます。





普段、料理している主婦の方も、延し棒の扱いに難儀しているようです。
b0208961_14135953.jpg





見ていると簡単に出来そうなのですが、包丁はなかなか難しいな~
b0208961_14153570.jpg





打ち上がった蕎麦を使い、茹で方や洗い方まで教わりました。
b0208961_14162873.jpg





皆さん真剣です!
b0208961_14164897.jpg





ま~ 初心者でこの蕎麦なら合格でしょう♪
b0208961_14335659.jpg


あっ! 渓パパは、一応、初心者ではないので、手助けしてもらうことなく一番早く打ち上がりました。


これを機会に家庭で蕎麦打ちをされる方が増えるといいですね!(^^)!
by keipapa3 | 2017-02-19 14:46 | 蕎麦打ち | Comments(0)
←menuへ