「ほっ」と。キャンペーン

蕎麦ロール


スーパーで、蕎麦の麺帯を巻いた、 その名も 「Sobaロール」 と言う商品を見つけました。

b0208961_136262.jpg

注)渓パパが研究中の簡単蕎麦打ちの参考になればと買ってきました。





蕎麦ではなくウドンの生地で作った 「巻物うどん」 と言うのは知っていましたが、蕎麦もあるんですね。
b0208961_1314425.jpg





麺帯を自分の好みの幅に切って食べるという商品のようです!(^^)!
b0208961_1371154.jpg





説明書きの通りに、ロールのまま包丁で切ってみたらロールが崩れてしまいました(>_<)
b0208961_138498.jpg





生麵と書かれていますがかなり加水率が低く固い(脆い)生地です。
b0208961_1392175.jpg

お刺身の様に包丁を引き切りすれば良かったかな~





何?  説明書きに 「必ず切れの良い包丁をお使いください!!」 だって、
b0208961_1310588.jpg

渓パパの蕎麦切り包丁は切れないのかな~





それでも茹でてもり蕎麦にして食べてみました。
b0208961_1321051.jpg





長いのを摘まんだ後にはドジョウが残りました(>_<)
b0208961_131266.jpg

注)蕎麦打ちの用語で、短く切れた麺線を泥鰌(ドジョウ)と表現します。





・・・で、ロール状のまま切るのは諦めて、一度ロールを解いて、麺帯を二つ折りにして、
b0208961_1394737.jpg





蕎麦切り包丁で切ってみたら、小麦粉の割合が結構高い蕎麦なのですが畳目から千切れました。
b0208961_1310882.jpg

注)この細さに切るには蕎麦切り包丁と駒板が必要で、蕎麦切りの未経験者が文化包丁で切るのは至難の業です。





ロール状の蕎麦生地をわざわざ解いて切った蕎麦の完成です(>_<)
b0208961_13293841.jpg





蕎麦切り包丁と駒板を使って渓パパが切ったら、啜れる蕎麦が出来上がりました!(^^)!
b0208961_13301964.jpg





今度、渓パパ庵の蕎麦生地をロール状にして切ったらどうなるのか試してみよう♪
b0208961_13491037.jpg


ま~ 普通の包丁で細く均等な幅に切れるのなら、蕎麦切り包丁は要らないか(笑)
by keipapa3 | 2017-02-05 13:33 | 蕎麦打ち | Comments(0)
←menuへ