打ち粉を塗す


蕎麦打ち初心者でも、簡単に一人前の蕎麦が打てる方法を研究中です。



切り終わった麺線は包丁で持ち上げて、手に持ち替えて麺線の切断面に打ち粉を塗し、余分な打ち粉を払います。

b0208961_1050527.jpg





簡単そうに見えますが初心者には難しい。
b0208961_1049757.jpg





・・・で、ラップを使って簡単に打ち粉を塗す方法を考えてみました。
b0208961_10493819.jpg

予めラップを拡げておきます。




切り板を傾けて切り終えた麺線をラップの上に移します。
b0208961_10503550.jpg





ラップの両辺を持って、左右交互に持ち上げて麺線を転がします。
b0208961_10505142.jpg





これで打ち粉が付いていない切断面にも打ち粉が塗されました。
b0208961_105165.jpg





このまま麺線をラップで包みます。
b0208961_10512127.jpg

簡単に、打ち粉が付いていない切断面に打ち粉を塗すことが出来ました。



ま~ 麺線が乱れるし余分な打ち粉を払えないけれど(>_<)
by keipapa3 | 2016-09-30 18:00 | 蕎麦打ち | Comments(0)
←menuへ