ミズ蕎麦

タケノコ(根曲竹)が終われば、今年の山菜シーズンは殆どおしまいです。



これからの時期にある山菜といえばミズとフキぐらいでしょう。

b0208961_1244548.jpg

注)保存するフキは6月までに採取したほうが良いそうです。





え~ 妻Mの実家からミズ(うわばみそう)をたくさんいただきました(感謝)
b0208961_12473727.jpg

皮は母Mが剥きました(秋田では皮をひくといいます)





・・・で、渓パパ庵の駄蕎麦でミズ蕎麦を作ってみました。
b0208961_12501312.jpg

注)福島県には蕎麦を水で食べる 「水蕎麦」 というのがありますが、こっちは 「ミズ蕎麦」 です。





ミズにも醤油を使って味をつけているので、冷たい蕎麦に少し薄めの汁をかけましょう。
b0208961_12503743.jpg






じゃこと一緒に油で炒めたミズをトッピングすれば、夏の山菜蕎麦、ミズ蕎麦の完成です♪
b0208961_12505785.jpg





夏限定で渓パパ庵のメニューに加えましょう!(^^)!
b0208961_1252837.jpg





しゃきしゃきの歯応えで、噛むととろとろの粘りがあります。 是非、お試しください。
b0208961_12513397.jpg


あっ! 秋田ではスーパーでも売っているメジャーな山菜ですが、東京では売っていないかな~
by keipapa3 | 2016-06-21 13:15 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2016-06-21 18:05 x
はい
東京方面では売ってません(笑)

奥多摩や丹沢方面の渓流に行くとたくさん生えてるんですけどね…
食べないのか、こちらのは硬くて美味しくないとかなのでしょうか。
かく言う自分も採って帰った事は無かったです。
Commented by keipapa3 at 2016-06-22 14:03
ニャンコさん
アクも強くなく癖も無いのでサッと茹でるだけでいろいろ使えます♪
全国に生えるそうですが、東北でよく食べられるそうです。
美味しいのにな~
←menuへ