パセリのお浸し

昨年植えたパセリが冬を越してさらに立派に育ちました。

b0208961_12225798.jpg

パセリって料理の添え物や彩りに使う程度であんまり消費しないんですよね。





・・・で、パセリをお浸しにしてたくさん食べてみました。
b0208961_12232520.jpg

大人でもパセリが苦手という人も多いですよね~




2~3分 沸騰前の温度で茹でましょう。
b0208961_12234281.jpg





冷水にとって色止めし、水気を搾ってテキトーにカットします。
b0208961_1224977.jpg





白出汁を注いだら、小皿に盛りましょう。
b0208961_12255789.jpg

おひたしと言うのは、出汁に浸すからお浸しと言うのだそうです。




白胡麻を振りましょう。
b0208961_12262171.jpg

パセリのお浸しを初めて食べました。





え~ 蕎麦は健康食と言われていますが、かけ蕎麦やもり蕎麦の単品では野菜不足なのだそうです。
b0208961_13223460.jpg


小皿に野菜を添えれば、少しはバランスが良くなるかもしれませんね。
by keipapa3 | 2016-05-30 09:31 | 蕎麦打ち | Comments(0)
←menuへ