少量の蕎麦粉を片付け


入院を明日に控えて、しばらくは自宅に帰れないので、少しだけ残った蕎麦粉を片付けました。

b0208961_23133652.jpg





蕎麦粉に水を加えて練り、棒状にしてから一口大に切ります。
b0208961_23141219.jpg





打ち粉を塗してお団子状に丸めます。
b0208961_23143011.jpg





蕎麦のお団子は中心へ火が通るまでに表面が溶けてしまうので、掌で餃子の皮のように薄く延ばしましょう。
b0208961_23145841.jpg

注)ウドンのような太い蕎麦が存在しないのはその為なんですよ。





くっ付かないよう熱湯に一枚一枚入れて茹でます。
b0208961_23151435.jpg





蕎麦汁にばっけ味噌を溶かしてみました。
b0208961_23153720.jpg





よく噛んで食べる蕎麦の完成♪
b0208961_23155127.jpg

注)蕎麦切りと違いよく噛まないと食べられないので、同じ量でも満腹感が得られるかも。





素朴な食感で美味しいのだけれど、やっぱり蕎麦切りの方が繊細で美味いな~
b0208961_23164685.jpg


え~ 明後日の手術に備えて明日入院します。

病室はネット環境が整っていないので、ブログを更新できないかもしれません。
by keipapa3 | 2016-04-20 17:43 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by 小坂鉄道 元車掌 at 2016-04-21 18:56 x
手術か無事終るようにお祈りいたします。回復したら皆さんで飲みたいですね。
Commented by keipapa3 at 2016-04-21 19:53
元車掌さん
ありがとうございます。
今、病院のベッドの上です。
人造人間キカイダーに一歩近付きます。
前向きに生きましょう
←menuへ