季節外れの種物


秋田では四月の雪は珍しくないけれど、来週の月曜日は雪の予報です。

b0208961_1334182.jpg

秋田は雪国で雪には慣れていますが、季節外れの雪は困りものですね(>_<)





季節外れと言えば、栽培方法が確立し年中手に入るナメコを使って、季節外れのナメコ蕎麦を食べてみました。
b0208961_12503521.jpg





ナメコは湯通ししたら酒を振りかけ、辛汁に浸けて常温まで冷ましておきます。
b0208961_12505255.jpg





板海苔は4分の1にカットし、大根はおろして少し水気を搾っておきましょう。
b0208961_1251714.jpg

注)種の準備を全て整えてから蕎麦を茹でます。





いつもの食えない蕎麦をお皿に盛ったら板海苔を敷き、その上に大根おろしを 「ロ」 の字にのせまます。
b0208961_135279.jpg

注)板海苔を敷きやすいように蕎麦を平らに均しておくのがコツ。





「ロ」 の字の中に味付けしたナメコをたっぷり盛りましょう。
b0208961_1365477.jpg

これならナメコを山盛りにしても板海苔からはみ出さないんです!(^^)!





青物は貝割れ大根にしてみました。
b0208961_1381386.jpg




息子Kには季節外れの冷たいナメコ蕎麦♪
b0208961_1382544.jpg

注)年中食べられるナメコ蕎麦ですが本来秋の種物です。





あっ! 母Mには温かいナメコ蕎麦にしました。
b0208961_1350248.jpg


既に、夏タイヤに交換したので、季節外れの雪が積もらないことを願います。
by keipapa3 | 2016-04-09 14:15 | 蕎麦打ち | Comments(0)
←menuへ