お気に入りのお皿が欠けた


今まで何度もこのブログに登場した深緑色のお皿。

b0208961_10435082.jpg




b0208961_1044491.jpg




b0208961_10443517.jpg




b0208961_11311128.jpg




b0208961_11304112.jpg




b0208961_11305657.jpg




b0208961_10442199.jpg

実は息子Kが小学生の頃に子供会の行事で陶器作りに挑戦したときの器なんです。





ん~それが、渓パパが誤ってぶつけて欠けてしまいました(>_<)
b0208961_1045135.jpg


ぶっかけ系のお蕎麦の時には、このお皿に盛るのが気に入っていたんですが・・・。
by keipapa3 | 2016-01-25 17:48 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2016-01-25 20:18 x
お気の毒でした
ぶっ欠けになってしまったんですね。

今日、秋田から帰りましたがこちらの北風が寒くないと感じました(笑)
Commented by keipapa3 at 2016-01-26 12:03
ニャンコさん
東京暮らしをしていた時に、帰省のため盛岡駅で新幹線のホームに降りると、
肌を刺すような寒風に晒され、日本は南北に長いことを実感しました。
そして、花輪線で奥羽山脈を超えると、今度は湿った雪がたくさんあって、
日本には表と裏があるんだと実感しました。
このお皿はいかにも素人が手作りした感があって好きでした。
←menuへ