コロコロ葱天蕎麦


リンクして頂いているニャンコさんのブログ「For You 2014 Feb 新章」を見て、「コロコロ葱天蕎麦」 を作ってみました。



冬場の11月から2月にかけてが葱の旬ですからね♪
b0208961_1324527.jpg





簡単一人蕎麦を打ち終わったら、葱の天ぷらを揚げましょう。
b0208961_8184950.jpg





3~4センチにぶつ切りにすると、コロコロ転がりそうですね。
b0208961_13243613.jpg





揚げるときには、隣の葱とぶつからない程度に離して入れるのがコツですね。
b0208961_1325424.jpg





余分な油を切ってから器に並べましょう。
b0208961_13381394.jpg

注)玉葱のかき揚はよく食べますが、長葱の天ぷらは初めてです。





あっ! 葱に敬意を表して揚げ立てを塩で食べてみました。
b0208961_13261730.jpg

注)焼いた葱も美味しいけれど、揚げた葱も甘くて美味しかったです。





さて、お次はお楽しみのかけ蕎麦にコロコロ葱天をトッピング♪
b0208961_1327098.jpg





コロコロ葱天蕎麦の完成!
b0208961_13272328.jpg





揚げたてのサクサクの天ぷらも美味しいけれど、蕎麦汁が滲みたフニュフニュの衣も美味しいな~
b0208961_8164150.jpg

それに、天ぷらの油の浮いた蕎麦汁も美味しくて最後まで飲み干しちゃいます。


ニャンコさん 他にも蕎麦の美味しい食べ方をご存知でしたら教えてください。
by keipapa3 | 2015-12-14 17:48 | 蕎麦打ち | Comments(3)
Commented by ニャンコ at 2015-12-14 18:32 x
おや、早いですね(笑)
蕎麦屋のマスター曰く
「揚げ油に胡麻油を加えるのがキモだよ」
との事です。
油とネギは合いますが、胡麻油の風味がさらに味わいを増すようです。
渓パパさんが試された通り、お客さんでころころネギ天を単品で注文し、塩でビールの肴にする方がけっこういらっしゃるとか。
さすが、食道楽?の渓パパさんですね(笑)
Commented by keipapa3 at 2015-12-15 12:13
ニャンコさん
胡麻油試してみます♪
今年、善光寺の門前のお蕎麦屋さんで食べた天ざるは、
天ぷらは揚げ立てだったけれど、蕎麦は既に乾いて固まっていました。
蕎麦の茹で上がりと天ぷらの揚げ上がりのタイミングを合わせるのが難しいですね。
長葱の掘り立て泥つきを焚火にくべて、
焼けたら焦げた部分を剥がして食べると美味いそうですよ。
Commented by ニャンコ at 2015-12-15 21:46 x
ネギの一本焼き
美味しいですよね♪
←menuへ