白髪ねぎカッターでウドンを切る

蕎麦やウドンの麺帯を、専用の蕎麦切り包丁を使わずに簡単に切りたい。

b0208961_11211348.jpg





簡単に細く均等な幅の麺線に出来たなら、渓パパの簡単蕎麦打ちはさらに完成に近づきます。
b0208961_112159100.jpg





ちなみに、ピザカッターで挑んだときには、長い麺線にはなりましたが、
b0208961_1133960.jpg





一本一本定規を当てて切るのに手間がかかり過ぎ失敗でした。
b0208961_11324032.jpg





・・・・で、今回は一度に7本ぐらいの麺線が切れるように、白髪ねぎカッターを使って切ってみます♪
b0208961_1120378.jpg

これならカッターの刃の隙間分の麺線が一度に6本切れはず!(^^)!





まな板を傷つけるといけないので、新聞紙を敷いてその上に麺帯を置き、木の板を定規がわりにして。
b0208961_11234138.jpg





ん~ それが、生地が切れずに引き千切られて麺線にできません(>_<)
b0208961_1128054.jpg




歯の角度を変えたりいろいろ試してみましたが結果は一緒。
b0208961_11312661.jpg

ピザカッターで試したときには一応麺線にできたけど、今回は麺線にすらできませんでした。


あっ! 生地に粘りの無い蕎麦なら切れるかもしれません(今度やってみます) 






追記:


渓流釣りがオフシーズンになってから、去年手術した股関節周りの強化のために自転車に乗っています。
b0208961_15584021.jpg


秋の畑では蕎麦の刈取りをしていました。
by keipapa3 | 2015-10-18 06:50 | ウドン打ち | Comments(0)
←menuへ