オリジナルフライ(自称)


2020年 東京オリンピックのエンブレムのデザイが盗用や模倣の疑惑で白紙撤回に。



え~ 渓パパの自称オリジナルフライのデザインは、
b0208961_857840.jpg

ハーフスペントのウィング、ダビングボディー、パーマーハックルの下側のハックルファイバーカット、フロントハックル





あっ! ボディーハックルはスレットと縒り合せてから、ダビングボディーに食い込ませて巻きます。
b0208961_9371640.jpg

注)渓パパは 「ねじねじハックル」 と呼んでいます。





よくオリジナルフライと言っていても、他のフライにどこか似ていたり、既に存在していたり、いいところの寄せ集めが殆どです。
b0208961_920351.jpg


このフライのコンセプトはボディーハックルの下側をカットすることで、

キャスト時にティペットが拠れないようにフライの回転を抑制する。

水面で転がらないように着水姿勢を安定させる。

フックポイントをむき出しにしてハックルファイバーがフッキングを邪魔をしない。

フックのベンド側が沈みにくいのでテールが必要なく、同じフックサイズでも小さく見せれる。

ん~でも、フロントハックルだけは下側のハックルファイバーをカットせず残すことでドラッグがかかりにくくしているんです。





ま~ 渓パパのオリジナルだと思っているこのフライは、世の中に既に存在しているかもしれません。
b0208961_8564696.jpg





自称オリジナルではなく、誰もが認めるオリジナルフライをデザインすることは、とても難しいんだよね~
b0208961_11143769.jpg



このブログをご覧のあなたには、オリジナルだと胸を張って言えるフライがありますか?
by keipapa3 | 2015-09-02 18:41 | タイイング | Comments(2)
Commented by 釣神オイダー at 2015-09-03 23:02 x
自分のフライはダメダメですが、
渓パパのフライは胸を張って「良く釣れる」と言えまっす!
Commented by keipapa3 at 2015-09-04 12:04
釣神オイダ―さん
フライは自信を持って結ぶこと大事だと思っています。
「このフライだからこそ釣れた」「このフライじゃなかったら釣れなかった」
本当は釣りが上手い人が使えば、どんなフライでも釣れるフライになります(爆)
←menuへ