スロー フィッシング

先々週の釣行で長く歩き過ぎてしまい、昨年手術を受けた右の股関節に痛みが出ました。

b0208961_17344267.jpg

本当は釣れない区間に入ってしまい、次の退渓点までロッドを振らずに早足で移動したんです(これがいけなかった)





・・・で、今回はその点を反省してゆっくりゆっくり釣り上がることにしました。
b0208961_17352927.jpg





太極拳の如く、ゆっくりゆっくり、跳ねたりは絶対にしないように、
b0208961_1736128.jpg





大股にならないように、大きな段差は越さないように、
b0208961_17362063.jpg





スローフィッシング スローフィッシング スローフィッシング
b0208961_17365145.jpg





あっ! 釣果もスローなので早目に切り上げました(>_<)
b0208961_17371941.jpg





自宅に帰る途中、時間があるし股関節の痛みも無いので寄り道してしまいました。
b0208961_1738274.jpg

十和田湖に向かう道の途中にある道の駅の真ん前の流れ(笑)





観光客もたくさん歩いているけれど、ちゃんと釣れるんです。
b0208961_17514924.jpg

注)数年前までこの川沿いに養魚場と管理釣り場があったので外国の魚も釣れるんです。





最後は一昨年以来の尺ヤマメで〆ました(去年はあまり釣りができなかったけどね)
b0208961_17394093.jpg

注)道の駅の駐車場に車を止め、ランディングネットをぶら下げているリュックを車内に置いてきたので岸にズリ上げ。





サービスカット(上の写真のヤマメと同じ個体です)
b0208961_1739229.jpg


いつもなら自宅に帰ったら直ぐにシャワーして冷蔵庫のビールに手が伸びるのですが、ちゃんとストレッチしました。



追記:

スローフィッシングの意味をネットで調べたtら、のんびりした釣りと言う意味以外に、小物釣りと言う意味もあるそうです(>_<)
by keipapa3 | 2015-08-29 18:03 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by ニャンコ at 2015-08-31 19:12 x
寄り道の川、けっこう人が入るのに魚影は濃いですよね。
ここはちゃんと漁業権があるから、少しは町にお金が落ちるかな(笑)
レインボーも自然河川で育つときれいな魚体になりますね♪
Commented by keipapa3 at 2015-09-01 12:05
ニャンコさん
養魚場があったころには、明らかに養魚場で育った魚だとわかる個体が過密にいました。
養魚場が無くなり今は淘汰されて適正数になったと思います。
え~この川は葦が伸びて歩きにくくなると釣り人の数は減るようですが、
それでも尺ヤマメは滅多に釣れません(渓パパの腕のせいか)
Commented by ニャンコ at 2015-09-01 13:16 x
あ、尺ヤマメを褒めるのを忘れました。
ニャンコにとって癪ヤマメだったもので…(笑)
Commented by keipapa3 at 2015-09-01 22:22
ニャンコさん
渓パパはヤマメの川よりイワナの川が好きでよく行くので、
尺ヤマメに出会うチャンスは本当に少ないのですが、
それでも1シーズンに一匹ぐらいは釣れてくれます。
尺ヤマメに的を絞って実績のある川に通い詰めればもっと釣れるとは思います。
ん~でも、源流に近い流れのイワナ好きなもので、このスタイルは変わらないかな~
←menuへ