渓パパ庵の葱味噌でおにぎらず


渓パパ農園の葱と紫蘇と茗荷が入った渓パパ庵特製の葱味噌でおにぎらずを作ってみました。

b0208961_10554644.jpg





海苔を敷いたら、四角くご飯を拡げ、渓パパ庵特製葱味噌を塗ります。
b0208961_10513495.jpg

注)海苔の裏表に気を付けて。





さらに、その上にご飯を重ねて、
b0208961_1052034.jpg





海苔で包めば出来上がり♪
b0208961_10522095.jpg





うつ伏せにしてしばらく置くと海苔が馴染みます。
b0208961_1053188.jpg





おにぎらずは半分に切って、切り口を見せるようですが、釣りに持ってゆくときは切らない方がいいようです。
b0208961_10531844.jpg

釣りに行くときのランチはおにぎりだったのですが、おにぎらずを知ってからはこればっかりです。





オニギリと違って熱いご飯を手で直接触らないから簡単なんです。
b0208961_1117294.jpg

難点は丸いおにぎりに比べて平たいおにぎらずは海苔の使用量が多い事(笑)


体積が同じなら球が一番表面積が小さくなるんですよね(算数の時間に習った気がする)




追伸:

土曜日なのに、晴れているのに、今日はお昼から先日亡くなったお隣のお婆ちゃんのお葬式に参列します。

ご近所様や親戚との付き合いは、母Mが担当していましたが、年老いたので私の役割になりました。

今まで休日を好きに使えて自由に釣りに行かせてもらえたことに感謝! 感謝!
by keipapa3 | 2015-08-08 08:40 | 装備 | Comments(0)
←menuへ