渓パパの釣行記の書き方


渓パパの過去の釣行記を見ていて、一定のパターンがあることに気がつきました。


先ずは空を含めた遠景の写真 
b0208961_10295068.jpg

その日の天気が伝わるように





渓相の写真  
b0208961_10302749.jpg

水況が伝わるように





ポイントの写真  
b0208961_10304639.jpg

いかにも釣れそうなところ





釣り上げた魚の写真 
b0208961_1031467.jpg

魚の写真を何枚も並べるだけではつまらない(と渓パパは思う)






渓沿いで見つけた花の写真   
b0208961_10314256.jpg

季節が伝わるように





使用フライを含めたタックルの写真
b0208961_1032781.jpg

いつも同じですが





ランチの写真
b0208961_10322182.jpg

コンビニのおにぎりじゃつまらない(と渓パパは思う)





渓沿いで見つけた昆虫の写真  
b0208961_10333361.jpg

季節が伝わるように



これらの写真の上にその日のエピソードなどを一行書き加えます。



ま~ ざっとこんな感じで、写真を選び文章を打ち込むのに30分ぐらい。


記憶が薄れる前に、できるだけ釣りに行ったその日の内にアップしています。
by keipapa3 | 2015-07-31 17:48 | ごあいさつ | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2015-08-01 08:52 x
って、また行ったんですか?

そろそろそこの岩魚たちに顔を覚えられてませんか?(笑)
お盆を過ぎたらキノコかな♪
Commented by keipapa3 at 2015-08-01 16:53
ニャンコさん
紛らわしい表現で申し訳ありません。
釣には行ってないんですよ。
ただ、過去のブログのパターンを分析してみただけです。
あっ! この後、今日の釣行記をアップします。
←menuへ