蝦夷アジサイの色

いっぱい雨が降ったけれど、7月最後の日曜日だから釣りに行くしかないでしょう。



川には来たものの、山の端はもやもや、たまに弱い雨が降ったり止んだりで、なんだか気分も湿りがち。

b0208961_17543258.jpg

釣りに来ているのにウキウキしないのはお天気のせい?





かなり増水しているけれど、ま~何とか釣りになりそうな程度。
b0208961_1757857.jpg

ん~ テンションを上げていってみますか!





え~ 何処にイワナがいるか分かりますか?
b0208961_11322997.jpg





魚の姿を見つけてから釣るのをサイトフィッシング、ここならいそうだと予想して釣るのをブラインドフィッシングと言います。
b0208961_17585316.jpg

サイトで釣ると着水したフライにいつどんな風に反応するのか丸見えなので、ブラインドで釣るより何倍も面白いんですよ。





梅雨の季節は蝦夷アジサイの季節ですね。一般的な青い蝦夷アジサイ。
b0208961_17593088.jpg





たまに見かける紫から赤に近いもの。
b0208961_17594781.jpg





ほとんど見かけない白いもの。
b0208961_180499.jpg

種類が違うのか? それとも生育環境の違いで色に違いが出るのか? ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。





ロッドを置いてランチタイムにするべ。
b0208961_1802675.jpg





今日のランチは渓パパ特製おにぎらず(ご飯を握らずに四角く整形して海苔で包んだもの)
b0208961_1803949.jpg

注)おにぎりより簡単に作れますが、海苔の使用量がおにぎりの2倍ぐらい(>_<)





大きいのは一匹も出ないので、ランディングネットは終始乾いたまま(>_<)
b0208961_1813011.jpg





渓では山葡萄が膨らみ始めていました。
b0208961_1815155.jpg



次の釣行は、もう8月になるんだな~
by keipapa3 | 2015-07-26 18:31 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by パイン at 2015-07-26 19:08 x
渓パパさんこんばんは

本日私も地元河川でサイトの釣りを展開できました♪
今晩は家に私一人・・素麺が食べたくなりましたよー!!
Commented by keipapa3 at 2015-07-27 12:01
パインさんこんにちは、
ドライフライの釣りはフライを吸い込む瞬間が視認できる点がおもしろいところですが、
さらに見えているイワナを釣るってエキサイティングですよね。
夏の渓流では陽の当らない狭い沢の水で冷たくして素麺を食べるんです。
一人で食べても美味いんですよ♪
Commented by ニャンコ at 2015-07-27 15:58 x
川、行き過ぎ!…羨ましい(笑)

昨年の分も、もう取り返してません?

岩魚の顔ってどこか憎めませんね♪
こっちから見えてる岩魚は、逆にこっちも見えてるんでしょうね。
渓パパさんは忍びの術を使えるんですか?
Commented by keipapa3 at 2015-07-28 12:02
ニャンコさん
イワナは中心視野よりも周辺視野が発達していると言われていますよね。
周辺視野は解像度が低く細かい点は分別できませんが、
潜在的な危険を素早くキャッチするために、
動くものに対しては素早く反応して身を隠すんです。
・・・だから、アプローチはゆっくりとした動作で、
キャスト力が許す範囲で遠目からが基本です。
これまた釈迦に説法でした(>_<)
あっ! 間違ってイワナと目があったらそ知らぬふりします(笑)
←menuへ