月見蕎麦に再挑戦




前回、月見蕎麦に挑戦したら、闇夜に見立てた海苔の中央から卵が流れてしまい失敗(>_<)

b0208961_9371122.jpg

・・・で、再挑戦してみました。





前回の反省を踏まえて、蕎麦を丼に盛ったら中央部分を凹ませてみました(蕎麦粉を切らしたので干し蕎麦です)
b0208961_9284127.jpg






中央を凹ませて、その上に海苔を敷けば卵の黄身が中央に来るはず。
b0208961_929234.jpg





凹みを作っておいて卵を落とせば黄身が中央にくるけれど、凹みが深すぎると海苔の端が反り返ってしまいます。
b0208961_9292443.jpg

注)凹みはあまり深くしないのがコツのようです。





生卵に熱い汁を注げば、白身が白くなって雲のようになるはず。
b0208961_9303653.jpg





ん~ 黄身の上に汁を注ぐと、白くなった白身に黄身が隠れて月に見えないな~
b0208961_9321548.jpg





真ん丸お月様にするには、白身の外側の部分だけに汁をかけた方がいいみたい。
b0208961_932343.jpg


たかが月見蕎麦と、侮るなかれ!
by keipapa3 | 2015-04-19 11:43 | 蕎麦打ち | Comments(0)
←menuへ