一番好きな蕎麦の食べ方


渓パパが一番好きな蕎麦の食べ方を紹介します。



先ずはいつもの食えない蕎麦を打ちましょう。
b0208961_8165145.jpg

向かい合う2つの角を出したら、90度回して残る2つの角を出します。





さて、四角になっているでしょうか? 延し棒に巻き付けた生地を解いてみましょう。
b0208961_8171057.jpg





ん~ あまり四角くありませんね(苦笑)
b0208961_8173012.jpg





葱や山葵も嫌いではないけれど、渓パパは大根が大好き♪
b0208961_8183774.jpg

注)蕎麦の薬味には尻尾の辛い方を使うんです。





たっぷりの大根おろしに唐辛子を一振り(アクセントというやつ)
b0208961_819628.jpg





もり蕎麦大根おろしたっぷり添え完成♪
b0208961_8193213.jpg





ウッシシシシッ
b0208961_8212777.jpg



蕎麦猪口に大根おろしをドバっと入れます。
b0208961_819553.jpg





もっともっと入れて準備完了。
b0208961_8201883.jpg

注)大根おろしのザラツキが嫌いな方は、おろし汁だけ加えてもOK





蕎麦を入れてグリグリして、大根おろしたっぷりの蕎麦汁を絡ませます。
b0208961_8204456.jpg

あとは思いきり手繰るだけ。


蕎麦っ食いには何と言われるかわからないけれど、これが渓パパの一番美味いと思う蕎麦の食べ方です。
by keipapa3 | 2015-03-30 17:54 | 蕎麦打ち | Comments(0)
←menuへ