貧乏飯


娘Sが一時期嵌っていた貧乏飯を食べてみました。


渓パパの茶碗より大きい息子Kの茶碗にご飯を盛ります。
b0208961_17124593.jpg

注)写真のしゃもじは立てられるし、スプーンのように凹んでいて、しかもご飯がくっ付かないので便利。





渓パパ自家製揚げ玉(天かす)をトッピング。
b0208961_17131162.jpg

渓パパ庵の駄蕎麦ファンのみなさん、蕎麦じゃなくてごめんなさい<(_ _)>





刻み葱を天盛りして、蕎麦汁を回しかければ天かす丼の出来上がり。
b0208961_17133280.jpg





お好みで一味唐辛子を。
b0208961_1714661.jpg





ん~ これが安くて簡単なのに結構美味いんだな~
b0208961_17162560.jpg


やっぱり渓パパも娘Sも貧乏舌なようです。




追伸:

今日も大雪!
b0208961_1758159.jpg


もう少しで自分の車が分からなくなるところでした。
by keipapa3 | 2015-02-10 18:02 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2015-02-11 22:09 x
すんげ~!
掘り出さないと帰れないのでは?
Commented by keipapa3 at 2015-02-12 12:05
ニャンコさん
雪を払うと言うよりも、まさに掘り出すと言った方がいいみたいで、
ここ数年間無いような積雪です。
朝、駐車して夕方帰れる渓パパはまだいい方で、
当直明けのスタッフは本当に掘っていました。
←menuへ