手作り豆腐

渓パパの家のお隣さんの敷地に、こんなものが無造作に放置されています。

b0208961_1533567.jpg

皆さんは何か分かりますか?





正解は手動式の石臼でした。
b0208961_1535210.jpg

注)石臼を飛び石に使用しているお屋敷はこちらをポチッっと。





真ん中に穴が開いているのが下臼。
b0208961_1541024.jpg

目がうっすらと見えていますね





端っこに穴が開いているのが上臼です。
b0208961_1542557.jpg





ちなみに、こちらがお蕎麦屋さんの電動式の石臼。
b0208961_1748341.jpg




年寄りから話を聞くと、この辺りでは蕎麦を挽いて食べたのではなく、

煮た大豆を挽いて擂り潰し、豆乳を搾って豆腐を個人の家で手作りし食べたのだそうです。

手作り豆腐は美味かったんだろうな~



え~ 渓パパが子供の頃には町にもお豆腐屋さんが何軒かあったのですが今は全て無くなりました。

そう言えば、T子の実家もお豆腐屋さんだったな~
by keipapa3 | 2014-11-25 17:41 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by かずき at 2014-11-26 12:47 x
お豆腐屋さん、私の地元でも減りました。美味しい豆腐屋さんがあってよく買いに行ったのですが・・・。地元の商店街、思えば青果店・鮮魚店、精肉店の生鮮御三家、荒物屋さんや雑貨屋さんなど個人商店は年々減っていってます(T_T)
Commented by keipapa3 at 2014-11-26 17:57
かずきさん
そうですね、郊外に大型駐車場を完備した大型小売店に客足を奪われ、
街の商店街は瀕死状態で文字通りシャッターストリートと化しています。
地方創生が単なるばら撒きに終わらないように・・・。
←menuへ