長葱の青い部分

スーパーで売っている長葱は青い部分が殆ど切り落とされていますよね。

b0208961_1745249.jpg





長葱の白い部分は焼いても美味いし、
b0208961_841840.jpg





煮ても美味いし、もちろん蕎麦の薬味にも・・・。
b0208961_8412855.jpg





え~ 渓パパ農園の葱は青いところも捨てずに食べたい。
b0208961_17452482.jpg


・・・で、青い部分ならではの活用法を考えてみました。




筒状になっている葱の青い部分をぺったんこに潰します。
b0208961_17454940.jpg





斜めに包丁を入れたら、今度は少しだけ斜めに庖丁を入れます。
b0208961_17461428.jpg





イラストにするとこんな感じです。
b0208961_8265694.png





開くとこんな形になるんです。
b0208961_144370.jpg





火を通すと開くみたいです。
b0208961_1442578.jpg

季節によっては青い部分が硬いこともあるので、そんな時には少しだけ煮た方がいいみたいです。


沢山切るのは面倒なので味噌汁のトッピング等に如何でしょうか?




追伸: 

今日、暴風を伴った雨は昼過ぎから雪に変わり初雪になりました。

明日の朝は真っ白かもしれません。
by keipapa3 | 2014-11-13 17:43 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2014-11-14 00:04 x
おやあ、雪ですか。
あたたかい鍋や麺類が恋しくなりますね。
ちょっと前までは絶対もり蕎麦が食べたいと思っていたのに(笑)
それにしても、ネギはなくてはならない鍋の友ですね♪
Commented by keipapa3 at 2014-11-14 12:02
ニャンコさん
ジムニーのタイヤは冬用に交換していたけれど、
網戸も外していないし自転車も物干し台も出したまま。
冬支度は早めに済ませば安心なのに、
億劫なのでついつい後回しになっちゃいます。
←menuへ