かんだやぶそば再開

かんだやぶそばと言えば、大晦日の行列が毎年ニュースになるほどの日本一有名なお蕎麦屋さん。



昨年の2月に東京都の歴史的建造物である建物は焼失してしまいましたが、
b0208961_9345872.jpg





1年8か月ぶりに秘伝のかえしを再現してお店を再開するそうです。
b0208961_9373972.jpg

藪の汁は醤油の味が強くて辛い(しょっぱい)ので、蕎麦にちょこんとつけて粋に手繰るらしい。





え~ 渓パパ庵の蕎麦はいっぱい摘まんで少し薄めの汁にどぶづけにして手繰ると美味しい(田舎者ですから)
b0208961_9375882.jpg



お江戸の粋とは無縁の渓パパ庵の駄蕎麦です。
by keipapa3 | 2014-10-16 17:48 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2014-10-17 00:23 x
辛めの出汁で知られる神田藪蕎麦さんでは多分どぷ浸けはキツイかも(笑)
ま、味も食べ方もいろいろですから、その時のお蕎麦と出汁に合う食べ方で良いと思っています♪

だって、どんな名店でも季節や日によって蕎麦も出汁も微妙に味わいが違うように思いますから(笑)
Commented by keipapa3 at 2014-10-17 12:10
ニャンコさん
最初に蕎麦だけ食べてみて、次に汁を舐めてみる。
そうして、どのぐらい汁を付ければいいのか決めるのだそうです。
めんどくせ~
毎晩飲んでいる同じビールでも体調によって味が違います(笑)
あっ! 渓パパ庵の蕎麦は打つ度に違う食べ物になっていましたが、
少しずつ安定してきました。
←menuへ