拾ったエサ箱

三連休初日、午後から野暮用があり正味二時間ほどしかできませんが釣りに行ってきました。




ん~ 明らかに先行者の陰がありシブチンですが、場所替えの時間もないのでそのまま釣り上がります。

b0208961_17474259.jpg





ピチャっと出て合わせを入れたら、口の中にしっかりフッキング!!
b0208961_1748760.jpg

尺イワナを釣るよりある意味難しいかも(笑)





上の写真と同じ#12サイズのフライです。
b0208961_17482766.jpg

注)この日釣れたイワナではなく、渓流復帰した日に釣った尺イワナの写真。





竿抜けから秋色の小さなヤマメも釣れて川から上がろうとしたら、
b0208961_740536.jpg






エサ釣り師の落し物でしょうか、餌箱を拾いました。
b0208961_17492339.jpg

放って置いてはただのゴミになるので持ち帰りました。




餌釣り師のエサ箱はフライマンのフライボックスみたいなものだべ。だから絶対に紛失してはいけないんですよ。




え~ 錐やドリルを使って穴を空けます。
b0208961_17495241.jpg





使い古しのフライラインを通して、エサ箱が通るぐらいの輪を作ります。
b0208961_17501441.jpg





こうして、ベルトに括り付ければ、仮にベルトから外れたとしても紛失しないんですよ。
b0208961_17504884.jpg





フライマンの中にはエサ釣り師を見下すような人もいますよね~
b0208961_17511190.jpg





渓パパは子供の頃からさんざんエサ釣りをやったけれど、エサ釣りはエサ釣りでとっても奥が深くて、
b0208961_17514023.jpg

決してフライが高尚な釣りで、ミミズや川虫やイナゴなどの生きエサを使った釣りが低俗だなどと言うことはないんですよ。





米代川水系 小坂川支流で9月12日に拾いました。
b0208961_2237052.jpg



お心当たりの方はご一報ください。お返しいたします。
by keipapa3 | 2014-09-13 23:10 | 釣行記 | Comments(2)
Commented by 釣神オイダー at 2014-09-14 20:21 x
大変遅くなりましたが、まずは渓流復帰おめでとうございます。間に合いましたね!
私は今年は渓流にほとんど行ってません。っていうか、釣に行ってません。天気のせい?
最近自分にとって何が一番楽しいのかわからないで過ごしている次第です・・・。
Commented by keipapa3 at 2014-09-15 17:02
釣神オイダ―さん
ありがとうございます。釣りができるまでに回復しました。
今年の8月は雨の日が多かったので、魚も抜かれずに残っているかな~
渓パパは渓流のフライ一筋ですが、釣神オイダ―さんはいろんな釣りをしますんね。
渓パパも今日は何をしようかと迷ってみたいです(笑)
←menuへ