母は強し


先日、子供たちがまだ小さかった頃から飼っていた金魚が天に召しました。

b0208961_8355055.jpg



え~ ある日、母Mから金魚の餌が無くなったので買ってくるように頼まれました。


それがすっかり忘れてしまい、何日か経ったある日のこと。


「金魚の餌頼んだのに忘れだのが?  困った奴だな~」 といいながら外に出で行きました。


直ぐに戻ってくると、手には当時飼っていたワンコのドッグフードを二三個持っています。
b0208961_8371437.jpg

・・・で、金魚鉢の水面上でボリッと砕いたら、何と金魚は砕いたドッグフードを美味そうにパクパク食べ始めました。




渓パパは金魚の餌は金魚しか食べないし、ドッグフードはワンコしか食べないと思っていたのに。
b0208961_8472493.jpg

腹が減っていればなんでも食うとは、やっぱり男の子を三人育てた昭和の女の発想だ!!





フライフィッシングも長くやっている方は、信頼しているお気に入りのフライを持っていますよね。
b0208961_8514649.jpg

・・・でも、よく考えてみると人それぞれお気に入りのフライが異なるんですよね。


つまり、このことが意味する事は、フライはその人が思い込んでいるほど絶対ではなく、ま~魚は何でも食うと言う事実です。


ま~フライマンとしては、自分が巻いたこのフライだからこそ釣れたのだと思いたいところですが(笑)
by keipapa3 | 2014-09-11 17:39 | タイイング | Comments(4)
Commented by かずき at 2014-09-11 19:29 x
あ~、ラブラの仔犬の画像、ウチで飼っていたラブ太郎の小さいときにそっくり( *´艸`) 昨年、天国に行っちゃったんですけどね。可愛がっていたペットとの別れは辛いですよね。暫くペットは飼えないなぁ・・・。
Commented by ニャンコ at 2014-09-11 23:56 x
長生きしましたね。
あ、金魚がですよ。

小坂にいた頃、金魚や鯉を飼うのにはまって…
でも次から次に新しい魚が欲しくなって、飽きると庭の池(社宅に池がありました)にリリース?して水槽には新入りが入るといった具合で、自分に買われた魚達は気の毒だったかなと反省しております。
ニャンコのフライ? そりゃ簡単に作れてよく見える。それだけです。
だって釣れる時は何使っても釣れちゃいますもん(笑)
Commented by keipapa3 at 2014-09-12 12:03
かずきさん
写真のラブラドールレトリバーはご近所のハンターが飼っているんです。
猟犬で水の中に入って撃ち落とした鴨を咥えて回収してくるようです。
キャストしたフライラインを回収することをリトリーブと言いますよね。
ラブラドールリトリーバーは獲物を回収するのでリトリーバーだとか。
愛犬のご冥福をお祈りいたします。
Commented by keipapa3 at 2014-09-12 12:03
ニャンコさん
年とともに視認性の良いフライが好きになってきますよね。
・・・でも、単にインジケーターを大きくすると、
空気抵抗が大きくなり投射性に難が生じます。
少ない量のADWで大きく見せる
長いADW数本残し  http://keipapa3.exblog.jp/20160903/
もじゃもじゃウィング http://keipapa3.exblog.jp/20384972/
いろいろ試しています。
←menuへ