茄子つけ蕎麦にしてみた

ニャンコさんから教え頂いた、茄子つけ蕎麦を作ってみました。



茄子は洗ってヘタを取ったら、一口大にカット。

b0208961_1738191.jpg

斜めより半円にカットした方が見た目がいいかも。





茄子つけですが、茄子だけでは少しさびしいので鶏肉を入れてみました。
b0208961_17384578.jpg

少し高いけど比内地鶏♪





フライパンで比内地鶏の皮目に焼き色を付けてから、
b0208961_1739759.jpg





鶏から出た油も入れて、茄子と合わせて煮てみました。
b0208961_17392876.jpg

もちろん茄子が主役です。





いつもの食えない蕎麦を盛ります。
b0208961_17395948.jpg

冷たい蕎麦を温かいつけ汁で食べようなんて誰が考えたのかな~





小鉢に茄子と鶏肉をよそって、薬味の葱と一味を振ったら完成♪
b0208961_17402468.jpg





鶏から出る油で茄子が美味くなると思ったけれど、もう少しだな~、
b0208961_17405352.jpg

茄子は素揚げにするか炒めるかして油と合わせた方が美味しいみたい(反省)





やっぱり茄子は油と相性がいいんだよね~
b0208961_17413368.jpg



夏野菜の季節ですから、これに懲りずにまた茄子つけ蕎麦に挑戦してみます。
by keipapa3 | 2014-08-12 17:46 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2014-08-17 20:33 x
さいたま市のバイク乗りが集まるうどん屋さんの田舎うどんがまさしく茄子汁うどんです。
ホントに茄子と油は美味しいs取り合わせですね♪
Commented by keipapa3 at 2014-08-17 21:31
ニャンコさん
初夢にみると縁起がいいとされる「一富士、二鷹、三茄子」は
徳川家康が好きだった富士山、鷹狩、茄子の天ぷらの事だとか。
やっぱり茄子と油は最高の組み合わせなんですね~
←menuへ