猫の手がいらない

蕎麦を延ばすときに、パーで打ち棒を転がす方法と、グーで転がす方法を使い分けます。

b0208961_1157302.jpg





・・・で、グーで延ばす方法を 「猫の手」 と呼ぶんですよ。
b0208961_11574749.jpg

ん~これが難しくてコロコロ転がらないんですよ~。





あっ! 単なる棒じゃなくて、取っ手がついてクルクル自在に回るローラーがあれば、猫の手をしなくても簡単に延ばせるらしい。
b0208961_1158590.jpg



長~いローラーが欲しいな~(まじで)
by keipapa3 | 2014-08-06 17:50 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2014-08-08 00:21 x
猫手ねぇ…
なんだかあまり役に立ちそうも無い名前ですね(笑)

ネコが蕎麦を食べる動画。ありゃカツブシの出し汁をたっぷり含んでるとか?
昔、我が家に居ついたノラ猫は、マグロの味が滲み込んだ大根のツマを、それは美味しそうに一所懸命食べてましたから(笑)
Commented by keipapa3 at 2014-08-08 12:04
ニャンコさん
そっか~ カツブシね~
上手な蕎麦屋さんが出汁を引いた後の出汁ガラは猫も食べないとか。
手繰れる程度の蕎麦が打てるようになったら、
出汁とかえしを作って蕎麦汁も自分で作ってみようと思っています。
蕎麦と汁は切っても切れない関係ですからね。
←menuへ