一皿で二度美味し

冷やし中華はぶっかけスタイルなので途中でタレを変えられません。

b0208961_1130120.jpg





・・・でも、タレを別の器に入れて、つけ蕎麦スタイルにすると途中でタレを変えられますね。
b0208961_16243912.jpg





さっぱり系の醤油ダレに飽きたら、濃厚系の胡麻ダレにチェンジ♪
b0208961_113017100.jpg

あっ! 辛子も最初から使わずに、途中で使えば二度美味し。



優柔不断で醤油ダレか胡麻ダレかどちらか決められない方にお勧め(笑)
by keipapa3 | 2014-07-23 17:49 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2014-07-25 13:01 x
醤油タレ一本勝負!のニャンコでした(笑)

ふと思いますが、つけ麺を作って、追加で冷やし中華のタレを別の小鉢に入れておく…というのはどうでしょう?
Commented by keipapa3 at 2014-07-25 18:05
ニャンコさん
つけ麺はラーメン屋さんの賄食として考案されたらしいけれど、
つけ麺が考案される以前からお蕎麦屋さんにつけ蕎麦は存在しました。
きっとラーメン屋さんが蕎麦屋さんの食べ方をぱくったんです(笑)
冷たく締めた中華麺に蕎麦汁をつけて食べるザル中華があるぐらいですから、
麺とつけタレの相性が良ければ何でもアリだと思います。
なんでしたら中華麺にミートソースとか(笑)
←menuへ