自然毒


ヒョウタンを食べて中毒を起こし二日間入院したニュースをみました。



苗の生産者が、「育てて楽しい、食べておいしいシリーズ」のラベルを付けて出荷し、ホームセンターで販売されたものだとか。




渓パパはヘチマを食べたことがあるけれど、
b0208961_920217.jpg





ネット情報を安易に信じて、普段食べないものを食べない方がいいかもしれません。
b0208961_9211740.jpg





それに小学校の理科の実験で栽培されるヒマワリの種は食べられるけど、アサガオの種には毒があるそうですよ。
b0208961_9204939.jpg





それからチューリップの球根にも毒があるそうです。
b0208961_1831144.jpg





あっ! この種には毒はないけど、中年オヤジを蕎麦打ちに夢中にさせる成分が含まれています(笑)
b0208961_181548.jpg




毎年、渓パパ農園では初めての植物に挑戦しているのですが、今年は母M任せで新しいものは植えていません。
by keipapa3 | 2014-07-15 18:06 | 蕎麦打ち | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2014-07-15 23:37 x
きっと蕎麦の実には常習性に落ちる成分が含まれてるとか?(笑)

安心して食べられる物を先人達の経験からずっと伝えられて来たんですね。

もっとも、これは食べられるといくら言われても、絶対に食べたくない物もありますから♪
Commented by keipapa3 at 2014-07-16 12:11
ニャンコさん
南米アンデスからヨーロッパに伝わったトマトは
「悪魔の実」と呼ばれ最初は観賞用だったそうですよ。
あっ! ホヤやタコも最初に食べた人は勇気があるな~
←menuへ