無難な選択


能代まで行った折に立ち寄ったお蕎麦屋さんで、鍋焼き蕎麦なるものが世の中にあることを初めてしりました。

b0208961_93195.jpg





蕎麦は煮込むと表面が煮溶けるので、かけ蕎麦にするのが当たり前と思っていました。
b0208961_9413797.jpg





ん~小麦粉の割合を多くしたり、澱粉を加えたりして煮崩れないようにいる蕎麦なのかな?


きしめん風と言うのがとっても気になったんだけど、


鍋焼き蕎麦なるものを頼む勇気がなくて他の無難な蕎麦を頼んでしまいました。


どんな蕎麦なのか試に食べてくれば良かった(>_<)
by keipapa3 | 2014-02-28 17:43 | 蕎麦打ち | Comments(0)
←menuへ