…、999、1000


2010年9月9日に初投稿してから、この記事でちょうど1000話目!




一話目はMさんと釣行した時の 「タモギダケ」 と言うキノコのお話でした。
b0208961_1012568.jpg

注)気軽に書いていてもタイトルを見れば何を書いたか思い出せるものですね。





え~ 渓パパが駄文を長々と書き連ねても、きっとスクロールしながら流し読みされると思います。
b0208961_1013529.jpg

・・・で、いつの頃からかサイズの大きい写真一枚に対し一行か二行の文章と言うスタイルが出来上がりました。





文学的な文章は書けないし、芸術的な写真は撮れませんが、渓パパらしい表現でこの先も書き続けたいと思っています。
b0208961_1027990.jpg













あっ! 笑いのセンスもありませんね(>_<)




そんな拙いブログですが 「流れの向こうに」 をこれからもをよろしくお願いいたします(解禁したら釣行記を書きますからね)
by keipapa3 | 2014-02-07 18:07 | ごあいさつ | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2014-02-08 00:28 x
釣れない…じゃない、拙いブログとはご謙遜(笑)
釣らないブログも楽しみにしてますから♪
Commented by keipapa3 at 2014-02-08 09:31
ニャンコさん
釣れないフライと食えない蕎麦打ちの話ばかりで、
真剣にフライや蕎麦打ちを追及している方には頭が下がります。
ん~でも、古い記事の蕎麦の写真と今のものを見比べると、
少しずつ上達しているのが分かるんです。
本文にも書きましたが当初に比べ文字の数が少なくなってきました。
ま~簡素化といえば聞こえがいいのですが、手抜きと言えば手抜きです。
←menuへ