サイズとボリューム


麺類に目がない渓パパも、たまにはこんなのも買ってきます。

b0208961_15471433.jpg





パッケージが大きいと中身まで大きいと勝手にイメージしてしまい、商品に手が伸びるけれど・・・。
b0208961_1552516.jpg

あれあれ、開けてビックリ玉手箱(笑) 





え~ ザトウムシもサイズは大きいんですが実際のボリュームは少ないんですよ。
b0208961_154812100.jpg

フライもイワナに勝手にイメージさせることが重要な気がします。





サイズが大きくイワナから早く発見されるけれど、ボリューム少なく吸い込みやすい華奢なフライ!
b0208961_15524283.jpg






大きいフライは確かに目立つけれど、ボリュームいっぱいのフライはイワナが吸い込みにくい気がします。
b0208961_15491114.jpg





追伸:

ピザはラップの上から押すようにして切ると、ラップは切れずにピザだけカットできて、包丁が汚れないんですよ。
b0208961_15501032.jpg


昔、「伊東家の食卓」 と言う番組で見ました。
by keipapa3 | 2013-11-23 15:33 | タイイング | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2013-11-24 22:12 x
ってか、中身ちっちぇ!(笑)
Commented by keipapa3 at 2013-11-24 23:26
ニャンコさん
渓パパが本当に訴えたかったのはそこなんですよ(苦笑)
ピッザの主原料の輸入小麦も値上がりしているのは分かるんですが・・・。
日本の農政は米の減反(生産調整)から自由競争に舵を切るようです。
果たして誰が生き残るのか、10年後の農家や農村の姿が想像できません。
←menuへ