ヤマメの狙い撃ち

ここはメジャーな川なのでお盆休みには都会からの遠征組を含め多くの釣り人が釣り上ったはず。



地元民の渓パパはそんな混雑する時期を外して8月24日に出かけてみました。
b0208961_9522567.jpg

・・・で、今日は釣り人のものと思われる車は一台もなし♪




川の長い距離を独り占めにできるときにはヤマメに狙いを定めテンポよく釣りあがります。




ストレートで比較的距離があり水通しが良く、そこそこ水面が荒れていてトルクのある流れ。
b0208961_953672.jpg

注)この川はイワナとヤマメの混棲域です。




そんなポイントだけを選んで 「ザトウムシフライ」 をドリフトしてゆきます。
b0208961_9551347.jpg





最初に反応したのがこの日の最大 
b0208961_13121281.jpg





パーマークが見える角度からもう一枚。
b0208961_13123942.jpg

色白の綺麗なヤマメでした。




イワナが付きそうなところもあるのですが今日は川を独り占めにできるのでパス




ザトウムシフライは落差の大きい源流部のイワナ釣りより、こんな開けた川のヤマメ釣りに向いているみたい。
b0208961_13132946.jpg





調子よく釣っていると長いのが鎌首をもたげて流されてきました。
b0208961_9582239.jpg

注)ヤマカガシは毒を持っていないと教わったんだけど、今は毒を持っていると言われています。





何故か渓パパのいるところに向かって上陸しました。
b0208961_9584339.jpg





今日一日、川を独り占めにできるので小さなポイントはパスしてどんどん釣りあがってゆきます。
b0208961_1051961.jpg





こんなのがそこそこ釣れて午前の部を終了。
b0208961_9572453.jpg





ま~他の釣り人もいないのでゆっくりお昼を食べて午後の釣りに備えます。
b0208961_9592021.jpg

注)今日のお昼は油味噌と渓パパ農園のピーマンのおにぎり(渓パパ特製)





あれあれ、おにぎりを食べ終わったら雨が降り出しました。
b0208961_9575966.jpg



人間、欲張るとこんなもんです((―_―)!!
by keipapa3 | 2013-08-26 17:45 | 釣行記 | Comments(2)
Commented by 小坂鉄道 元車掌 at 2013-08-27 12:39 x
 誰もいないと、ゆっくり釣りができますね。
 おいしそうなヤマメですね。
 午後から雨で残念でしたね。少しは暑さは和らぎましたか。
Commented by keipapa3 at 2013-08-27 18:20
小坂鉄道 元車掌さん
この川の側を国道が走っています。
一日で釣りあがる距離を車で走って、先行者がいないか確認してから入渓します。
ん~でも、あとから来た人が渓パパの釣り上っているその先に入ることもあるんです。
朝夕はぐ~っと涼しくなり、日没も早くなってきました。
秋田の夏は短いな~
←menuへ