はじめの一匹

社会人一年目のスーさん(仮名)が渓流釣りをしてみたいと言うので渓パパがガイドしました。



一応は前々日に小一時間ほどコンクリートの上でキャスト練習はしておきました。
b0208961_184449.jpg

注)スーさんは渓流の餌釣りさえも経験がありません。



朝、スーさんとの待ち合わせ場所のコンビニでハリーさんと小坂鉄道車掌さんとお会いしました(八甲田山へ山登りだとか)





川に到着



先ずは渓パパがお手本をと軽く振ったら入渓してすぐに出ちゃいました。
b0208961_1844879.jpg

タイミング良すぎ(笑)





・・・で、今日は釣りに来たのではないので渓パパはこの一匹で竿を畳んでガイドに徹します。
b0208961_1861679.jpg




ん~これがみんな通る道ですが、バックの枝を釣ったり、ティペットがロッドに絡んだり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



その都度渓パパは辛抱強く引っかかったフライを外したり絡んだティペットを解いたり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



・・・で、午前中はノーフィッシュ(>_<)




お昼を食べてから場所替え、
b0208961_18125638.jpg

初心者のスーさんには自分でキャストしたフライがどこにあるのか分からないことも多いようです。





・・・で、午前中より狭い川を選択してみました。
b0208961_18105042.jpg





フライを追いかけたりショートバイトしたりは何度かあったのですが、やった~ 待望の初ヒット!!
b0208961_18112085.jpg





今日一日で何度結んだかわからないけれど釣れて本当に良かった。
b0208961_18263570.jpg

渓パパが釣っても何にも感じないサイズですがガイドしていてすごく感動しました。





あっ!ごめんなさい  折角の人生一匹目のイワナはボケブレ写真
b0208961_18121477.jpg


ま~これからキャスト練習に励みロッドやライン捌きを身に付ければ徐々に釣れるようになりますから・・・。





追伸:

家に帰ったら息子K達3人が部活中に熱中症で診療所に行き点滴を受けたとか。

あっ! 今はピンピンしていますので・・・・。
by keipapa3 | 2013-08-17 18:47 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by 小坂鉄道 元車掌 at 2013-08-18 08:14 x
初心者の方が釣ることができて、良かったですね。さすがにガイドの方のご指導ですね。
私も朝、コンビニで会ってビックリです。こちは蔦温泉近くの沼廻りのトレッキングでした。
Commented by ニャンコ at 2013-08-18 17:24 x
今回は秋田市中心におとなしくしていました(笑)
一度だけA川に遊びに行きましたが、渓パパさんの言う「このサイズは」ってのばかりでした。
気分的には遊べましたけど。

元車掌さんもお盆休みを満喫してるようですね(笑)

なんにしても初めてのフライフィッシングの指導は釣ってもらうまでがハラハラして落ち着けないですよね。
1尾釣れてよかったです。
Commented by keipapa3 at 2013-08-18 21:48
小坂鉄道 元車掌さん
ま~狭い町ですから朝お会いしたのは不思議ではないのですが本当に偶然でしたね。
初めての方でも釣れるように考えていた川には先行者があり次善の選択でした。
0と1では無限大の差がありますからね、一匹釣れて釣った本人より渓パパの方が安堵しました。
Commented by keipapa3 at 2013-08-18 21:49
ニャンコさん
ご一緒したかったのですが今度の機会を楽しみにています。
6月か7月の盛期ならもっと簡単に釣れたと思うのですが
8月のお盆休みの時期で釣り人も多く条件的には厳しかったです。
スーさん(仮名)が釣れなくて挫けそうになった時に
渓パパがロッドを振って釣って見せ励ましました。
←menuへ