ボリューム感


突然ですが、これ何か分かりますか?

b0208961_835538.jpg





大雨が降り雨水が地表剥きだしの林道に流れ込むと、その流れに地面が削られて道が深く掘れます。
b0208961_11133625.jpg





それを防止するためにゴム製の板を林道に埋め込んで、水の流れをコントロールして林道が掘れないようにしているんです。
b0208961_8362759.jpg





え~この日は大雨の二日後で先行者はいないようですがなぜだか反応が渋い。
b0208961_837113.jpg





いつもの渓パのフライで釣れないことはないのですが、
b0208961_8372279.jpg

完全にフライを吸い込めるタイミングで近づいてくるものの咥えないヤツがいて面白くない。





渓流は慢性の餌不足なので、イワナは常に腹を空かせているためフライパターンは釣り人側に都合がいいように選んでいい。
b0208961_8382072.jpg





そう思ってきたけれど、ハックルを厚く巻いたフライを嫌う状況もなくはないんですね~
b0208961_1115082.jpg

フックサイズはほとんど一緒ですがボリューム感が違いますね~






渓パパは釣り上がりの釣りではめったにしないフライ交換。
b0208961_8525523.jpg





ん~パラリ2回転ハックルにしたら明らかに反応が良くなった♪
b0208961_8531436.jpg





渋い時でも本物の虫ならボリュウムがあっても釣れるのかな~
b0208961_8384734.jpg



渓では、ちょっと気の早いイナゴが跳ねていました。




追伸:


この日は昼から息子Kの部活の親の会主催のBBQがあり早めに退散。
b0208961_9364517.jpg





焼けども、
b0208961_937241.jpg





焼けども、
b0208961_9372959.jpg





焼けども、
b0208961_9374550.jpg





焼けども、
b0208961_938294.jpg



部活後の男子中学生の食欲は驚異的だ!


イワナも渓パパのフライを選ばずにがっつり食ってくれればいいのに・・・。
by keipapa3 | 2013-08-12 18:34 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by ニャンコ at 2013-08-13 13:07 x
釣れますね…ってか、あの雨の後に行ったんですか?
イワナもくたびれ果ててたのでは?(笑)

私も中三から高二の頃は胃袋に穴が開いたんじゃないかと思うくらい食べました。
でも太らなかったのに…
今は油断するとすぐ5Kgも増えてしまいます。

そうすると、渓流で息が切れたりして(泣)
ところで、アブの出具合はどうですか?
Commented by keipapa3 at 2013-08-13 22:27
ニャンコさん
あの記録的な大雨の二日後です。
鹿角市や大館市に比べ当町は被害が少なかったようです。
ま~普段は水量が少なくて釣りにくい川ですが、
そんなところを選べばフライで釣りになります。
あっ!下流部には普段見ない餌釣り師の車が停まっていました。
アブは川に入れば大丈夫ですよ。
Commented by ニャンコ at 2013-08-13 22:32 x
むむむ、諦めてハゼ釣りでもしようかなと思ってましたが…
パックロッド背負って行っちゃうかも(笑)
明日は秋田市で墓参りのはしごです
Commented by keipapa3 at 2013-08-13 23:13
ニャンコさん
渓パパは今日3つのお墓を梯子しました。
え~時間が許せばご一緒したいです♪
←menuへ