パラリ2回転フライのテスト


初めて巻いたパラリ2回転フライ!  巻いたら試してみたいのがフライマンの性。

b0208961_9174249.jpg





・・・で、梅雨明け宣言が出された8月3日 病み上がりの体をおしてテストしてきました。
b0208961_1054543.jpg





パラシュートスタイルなので投射性は抜群で、水面への着水時の姿勢は安定しています♪
b0208961_918913.jpg

むしろキャスト時の抵抗がなさ過ぎて、ティペットをU字に曲げたりスラックを入れたりしにくいくらい。





吸い込むときに抵抗が少ないのか、口腔内の奥にすっぽり入ることが多いようです。
b0208961_9184745.jpg





初めてCDCダンを使った時にも感じたけれど、吸い込みやすいフライってあるんですね。
b0208961_9191821.jpg





一匹釣るとびしょびしょに濡れて原型がありません。
b0208961_9195455.jpg





ハックルとADWとダビング材のフライなのでティッシュとフロータントで復活。
b0208961_9275824.jpg





カエルの目の前にフライを置いてみたけれどノーリアクション。
b0208961_1646734.jpg

女郎蜘蛛は渓パパのフライに騙されるけど・・・。





500円玉より大きいフライにチビイワナも果敢にアタック!
b0208961_9261864.jpg





落差の大きい渓相よりもヤマメ狙いの比較的フラットな流れの方が向いているかな~
b0208961_9253015.jpg

それから重さがないので風の強い日にはコントロールしてキャストしにくいみたいです。





渓パパのフライは縦巻きのフロントハックルの下側が抵抗となってドラッグが掛かりにくい構造になっているけれど、
b0208961_10462173.jpg

水平ハックルのパラシュートフライは抵抗することなく水面を滑走します。




b0208961_9263894.jpg



今年の渓はブナの実が当たり年のようです。
by keipapa3 | 2013-08-07 17:35 | 釣行記 | Comments(2)
Commented by ニャンコ at 2013-08-09 13:07 x
このフライはパラシュートあらためパラリンコって事で♪(笑)

釣れますねぇ
もしかして、このフライってものすごくコスト安くないですか?

安くて簡単に巻けて(失礼)釣れる!
これって良い事ですよね? プロショップさん以外には(笑)
Commented by keipapa3 at 2013-08-09 18:05
ニャンコさん
使い勝手と言う面ではやや難ありでしたが可能性を感じさせるフライです。
普通のパラシュートを巻くには長すぎて使わないコックネックを使い、
短いポストは簡単に立てられるし、二回転なら乱れることはありません。
ダビングはしてもしなくてもあまり関係ないかな~
あっ! 決して手を抜いているわけではありませんよ。
←menuへ