魅惑の唇

いや~3連休直前に大雨が降って、林道には崩れた斜面から大きな落石が・・・。

b0208961_8583493.jpg

こんなのに直撃されたら一たまりもありませんね。





こんな大雨のあとには普段水が少な過ぎて釣りにくい川を選べばいい釣りが出来たりします。
b0208961_85912.jpg

この水量で大増水の川です。





早速あいさつに来てくれました。
b0208961_9134792.jpg

おやっ? キミは唇がオレンジ色だね~





堰堤下は大きいのが出る可能性が高いポイントで、イワナは泡溜りが好きなんですが、川底には倒木が沈んでいますね。
b0208961_9294420.jpg

良いサイズを掛けたあとで倒木に潜られると厄介です。





・・・で、泡溜りは形や大きさを変えながら移動するので、泡溜りが倒木より下流にきたタイミングを見計らってキャスト。
b0208961_8594965.jpg

若い頃には絶好ポイントが現れると、喜び勇んですかさずキャストしていたけど、今は掛けた後のことも考えられる余裕が・・・。





ゆっくりフライを吸い込んだイワナを寄せてきたら、
b0208961_912098.jpg





魅惑の唇をした尺オーバー♪
b0208961_993746.jpg





尾鰭も透けて上も下もオレンジ色。
b0208961_910788.jpg





え~お昼はこの時期の渓パパの定番 「揖保の糸」  クッカーを川に沈めておくと食べ終わるまで冷たさが保たれます。
b0208961_91528.jpg

葉っぱを一枚あしらって涼しさを演出してみました♪





釣り再開。 あっ!同じ川でも川底の石が黒いポイントでは、
b0208961_92082.jpg





普通の色で全てのイワナの唇がオレンジ色と言うわけじゃないんだよな~
b0208961_924269.jpg

イワナ君もソーメンと一緒で緑の葉っぱで夏らしさを演出してみました(笑)





また、川底が赤いポイントが現れました。
b0208961_9455811.jpg





ほらね!ここで釣れるイワナは、
b0208961_18174875.jpg





魅惑の唇をしたイワナです。
b0208961_913673.jpg





川から上がりジムニーに戻ったら雨が降り出しました。
b0208961_9152477.jpg



蝦夷アジサイは雨が似合うな~
by keipapa3 | 2013-07-16 18:11 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by パイン at 2013-07-16 20:20 x
渓パパさんこんばんは♪

いや~・・良い渓に良すぎる岩魚ですね!!!!
岩魚って環境による体色とか、やはり場所による変異性がある魚なんですね。

それにしても東北は今年長雨ですよね・・・先週釣り道具を持って岩手入りしたのですが、釣りになる河川の選択し等が極端に少なく帰り道の栃木で憂さ晴らしをしての東北ロードで御座いました(笑)!!
・・・それにしても良い渓相です(羨)♪♪♪
Commented by keipapa3 at 2013-07-16 23:04
パインさん今晩は
ヤマメと違いイワナは環境によって白くも青くも黒くも赤くもなる魚ですよね。
大雨のあとでも釣りになると言うか、大雨のあとだからこそ釣りになる川です。
もちろん川の水でソーメンするところには上流に民家も農地も放牧もありませんよ。
ん~地元釣り師なら増水時の逃げ場所を熟知しているものですが、
関東在住でアウェーのパインさんには川の選択が厳しいかも・・・。
あっ! 地元釣り師でも先行者の有無だけは現場に行ってみるまでわかりません。
東北じゃなかった北関東の釣行記楽しみにしています。
Commented by miyagikebari at 2013-07-23 15:41 x
鰭のきれいなイワナですね。こういうイワナに出会ってみたいです・・・。
Commented by keipapa3 at 2013-07-23 18:17
miyagikebariさん
訪問&コメントありがとうございます。
この川は漁協が存在しないので代々自然繁殖を繰り返してきた天然のイワナです。
以前からホームページ拝見しておりました、十分綺麗なイワナじゃないですか。
また、遊びに来てください♪
←menuへ