もじゃもじゃウィング(パラシュート編)


今シーズン、渓パパはADWを強制的に縮れさせたもじゃもじゃウィングにしてみました。

b0208961_1033015.jpg



・・・で、かずきさんから 「パラシュートはもじゃもじゃウィングにしないのか?」 とコメントをいただきました。




パラシュートでももじゃもじゃは試していたけど、長いADW数本だけ残しは試していなかったので試作してみました。



普通にパラシュートフライを巻いたら、
b0208961_102987.jpg





ニードルを使ってウィングの後方に少しだけ長く残すADWを分けます。
b0208961_10293365.jpg





縮れて広がる分を計算して少し長めにカット、
b0208961_1030115.jpg





指の爪でしごくとパーマがかかりもじゃもじゃウィングになります。
b0208961_10302794.jpg





もじゃもじゃウィングパラシュートバージョン完成。
b0208961_10305411.jpg





現場でフロータント処理するときにしごいてもOK
b0208961_10341992.jpg


あっ! 実際に使ってみて長く残したADWが邪魔な様なら短く千切ってみよう。
by keipapa3 | 2013-05-04 10:39 | タイイング | Comments(6)
Commented by 釣神オイダー at 2013-05-04 11:20 x
最近やっと他の方のブログを見る余裕ができました。フライは自己流でやってますのでほとんど無知です。せっかく作ったフライが簡単に沈んでしまう原因がよくわからないので、あとでぜひともご教授お願いします。
Commented by かずき at 2013-05-04 12:19 x
同じ量のADWとは思えないほど視認性がUP
してますね~。

もじゃもじゃパラシュートの活躍を期待しています!


Commented by keipapa3 at 2013-05-04 13:50
釣神オイダ―さん
流れのない止水にキャストしても沈んでしまいますか?
沈むならフライ自体の性能やフロータント処理に問題があります。
浮いているのならリーダーティペットシステムや
ドラッグを回避するキャストが出来ていないのだと思います。
ま~今度、一緒に巻き巻きしましょう♪いつでも遊びに来てください。
あっ!渓パパは左ギッチョなので見ている人は「いじこて」らしいけど・・。
Commented by keipapa3 at 2013-05-04 13:50
かずきさん
以前、ADWを捻じってから取り付けてウィングにしたらたら全然ダメで、
ADWの良さってあの縮れにあることを学びました。
・・・で、その縮れを強調してみたんです。
雪代が治まるまであと少しの我慢です。
Commented by パイン at 2013-05-05 09:27 x
渓パパさんお邪魔しまーす

神奈川のパインです。
ここでも良きアイデアを有難う御座います(笑)。
長いの残し・・視認性に一役買いますかね??
フッキングにも影響小でしょうし、私も今後パクって試作してみます♪
これから夕方迄混雑覚悟の釣り場へ行って参ります♪

Commented by keipapa3 at 2013-05-05 11:43
パインさん
ようこそ流の向こうに。
釣れないフライと食えない蕎麦の話をかいているブログです。
フライには突起物がない方が投射性やフッキング率にすぐれますよね。
長いADW数本残しフライは縦巻きハックルでは実戦投入済みです。
パラシュートのウィングの数本残しは試作段階なので実釣で見極めたいと思っています。
また遊びに来てください♪
←menuへ