食い込み


エルクヘアー カディスのパーマーハックルってスタンダードなパターンより巻きやすいですよね。



渓パパが思うにはダビング材を施したシャンクにハックルを巻くので、
b0208961_10171013.jpg

ハックルストークが滑らずにダビング材に食い込むから、と言うのが一番の理由だと思うんですよ。





・・・で、渓パパのフライもダビング材の上からハックリングしています。
b0208961_10174251.jpg





フロントハックルよりボディーハックルの方がフアィバーを短くして間隔をあけて色の淡いものしたのが拘り。
b0208961_10181062.jpg

イワナにとっては全く関心がないかもしれませんが(笑)





今回は試しにフロントハックルとボディーハックルの境目でフィニッシュしてみました。
b0208961_10205271.jpg

注)いつもはアイの後ろでウィッツプフィニッシュです。





ダビング材にスレッドが食い込み、どこでフィニッシュしたか分からない程ですね~
b0208961_10222480.jpg

注)スレッドのカラーをダビング材と合わせると殆どどこで止めたかわからないと思います。





フロントハックルの下側は残したまま、ボディーハックルの下側をトリミングして水面での安定性を求めています。
b0208961_10193798.jpg



え~ダビング材にハックルを食い込ませることで、密なハックルも粗いハックルも簡単に巻けますよ。

嘘だと思ったら巻いてみてください、本当に簡単に巻けるんですから・・・。
by keipapa3 | 2013-04-20 10:24 | タイイング | Comments(4)
Commented by かずき at 2013-04-20 12:11 x
ブッシーなフライ、イワナが好きそうですね~。
私も以前、バイビジブルにインジケーターを付けたフライを巻いたことがあります。
ティペットを短めにして沢の釣りで使っていました。


Commented by keipapa3 at 2013-04-20 22:34
かずきさん
バイビジブルにインジケーターを付けただけ・・・。
あははははっ 渓パパのフライはまさにその通りですね(笑)
渓パパが扱えるリーダーティペットの長さと太さで、
ティペットが捩れないぎりぎりまで
シャンクの下側ハックルファイバーをカットして使います。
Commented by sataka1973 at 2013-04-20 23:25
超ご無沙汰しております(^^;
新年のご挨拶もせず申し訳ありません・・・。

巻き巻きしてるようですねぇ~私はサッパリです。

今日、当店に鹿角からフライリールを購入しにきた
お客さんが居ました。渓パパさんのことを話したら
直接は知らないけど・・・渓パパJrが剣道をしている
ことは知っていたようで、なんでも剣道の監督?審査員?
されていたようです。”流れの向こう”ブログ内に、その方の
写真が写っているとかいないとか??苗字は私と一緒!
世の中狭いですね~~~っと思った今日この頃でした。

近々ブログ復活しますんで~宜しくです。
Commented by keipapa3 at 2013-04-21 07:23
satakaさん
うぉ~お久しぶりです。
ブログ復活ですか、いや~めでたいめでたい♪
これからいい季節を迎えますもんね。
鹿角のフライマンで、剣道関係者で、お名前が○○で・・・・
ん~思い当りません。
ま~でも、渓パパのブログを見てくれていたということで、
ありがたいです。
←menuへ